【海外の反応】二刀流の試し切り動画クール過ぎると話題「マスターソードマン!!!」


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


動画

Master swordsman answers the question: “Can you attack with a small and large swing like the movies?” 


再生出来ない場合はコチラ


海外の反応

1.とある外国人
マスターソードマンに「大小の刀で映画のように攻撃できますか?」と聞いた結果。


2.とある外国人
マ、マジで・・・!?


3.とある外国人
>>2
マジに決まってるじゃん!
あなたには刻まれた竹が生き残ったように見えているのか?


4.とある外国人
>>3
竹ではなく、これは実際には畳のようなもので、剣の訓練を行うために斬られることが結構あるんだよね。
たしか”Tameshigiri”というのが、この練習の公式名だよ。


5.とある外国人
二刀流の次は三刀流に挑戦してみてほしい!!


6.とある外国人
>>5
既に存在しているよ。
His name is Ronona Zoro.


7.とある外国人
二本とも攻撃武器として使用すると、本来の機能が大幅に低下するんじゃなかったっけ?
セカンダリの武器として使うか、防御用として使用すると、二刀流は上手く機能するんじゃなかったかな。

注目記事


8.とある外国人
>>7
なかなか詳しいな。
どうやら、申し訳ないけどあなたとこのGIFの男が試しに戦ってみる必要がありそうだ。


9.とある外国人
>>7
ここにもマスターソードマンがいるじゃないか!


10.とある外国人
一回目に斬りつけた時に斬れるのはまだ理解出来る。
しかし、この男は一回目に斬りつけたあと、二回目は分離した方の竹を切っているよね?
物理的には、サムライソードが当たった瞬間に斬れるのではなく、吹っ飛んでいくんじゃないか?


11.とある外国人
>>10
サムライソードで斬るのではなく、叩いたのならそうなるだろうね。
サムライソードに限らず、刃物は刃を物質に当てて、前後に動かすことによって切ることが出来る。
包丁で調理する時も、食材に刃を当てて体重をのせて押し付けるのではなく、前後に動かして斬るよね。


12.とある外国人
>>10
おそらく、刃が当たった瞬間に刃を引くようにして斬りつけているんじゃないか。


13.とある外国人
>>10
漫画みたいで凄いよな。
そもそもだけど、一回目でこんなに綺麗に切り落としているのでさえ、相当な技術が要求されるはずだよ。


14.とある外国人
日本にはもう侍なんかいないというのが常識だったのにな。
普通に侍がいるじゃないか!


15.とある外国人
畳切断セミナー開催

注目記事