スコットランド監督が日本有利の判定を疑問視!海外「今から負けた時の言い訳を準備してるの?」


人気記事TOP10

スコットランド監督が日本有利の判定を疑問視!

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で、日本が5日のサモア戦で試合終了間際にトライを決めボーナスポイントを獲得した際の審判の判定について、スコットランドのグレゴー・タウンゼンド監督が疑問の声を上げている。

日本対サモア戦では、試合終了の合図が鳴った後のサモアボールのスクラムで、サモアがボールを斜めに入れたとして反則を取られた。この直後、ゴール手前5メートルの位置での日本ボールのスクラムから、4つ目のトライを決めた。

この反則の笛を、スコットランドのタウンゼンド監督は「驚くべき判定」と表現。日本はこれが幸いして、ボーナスポイントを得るに至ったと述べた。

スコットランドは13日、1次リーグ突破をかけて日本と戦う。A組は日本、アイルランド、スコットランドが勝ち点争いを繰り広げており、各チームは他のチームの獲得状況に神経をとがらせている。

監督の主張は?

タウンゼンド監督は、「(スクラムへの)曲がった投球で(反則とされたの)は見たことがない。特にW杯やシックス・ネイションズ(欧州6カ国対抗戦)では」と判定を問題視した。

「私はあの様な不正な形で(ペナルティが)与えられたことを今まで見たことがない。間違いなく、W杯や6か国対抗でね。正直信じられない判定だよ。公正な判定とは言えないし、スクラムハーフがボールを入れる際にはより許容範囲があるべきだ。なぜならスクラムを勝ち取ったのは自分たちなのだから」

https://00m.in/MkkNN

海外の反応

1.とある外国人
正直な質問-スクラムへのフィードが曲がった時に、今大会の別ゲームでペナルティの判定が出たことってあるの?


2.とある南アフリカ人
>>1
南アフリカとナミビアの試合には二つあったと思う。


3.とあるアイルランド人
>>1
公平な立場から言わせてもらえば、この長い期間でペナルティとなったのは初めてだよ。


4.とあるイングランド人
>>3
別のゲームでペナルティを受けているのを見たよ。
どの試合だったかは微妙だけど、弱小国と強豪国のゲームの一つだったと思う。
おそらく、スプリングボクス(※南アフリカ代表)かニュージーランドのゲーム。


5.とあるアイルランド人
>>4
私は彼らの全てのゲームを見たことがないから、あなたの言葉をそのまま受け取るね。


6.とある外国人
>>4
うんうん、一つはあったことはほぼ確実だよね。


7.とある外国人
>>2
私はKayo(※Kayo Sports=スポーツ関連のアプリ)で全てのスクラムのフィードを見たけど・・・
両チームともフィードの曲がり具合は同じだった・・・それなのに、審判は最後の判定をペナルティとした。

日本が8日間休んで試合するのに対して、スコットランドは4日間で試合しなきゃいけないという事実もあるから、不機嫌になるのもわかる。


8.とあるスコットランド人
>>7
1ポイントの違いならその判定を指摘して、レフェリーを批判することは簡単なことだよ。
しかし、今はそんな状況ではない。

アイルランドに対してポイントを逃したり、日本に対してボーナスポイントを確保/帽子できないことこそ、本当の悪い部分だ。
私達は、他のチームが私たちに対して、決勝進出を与えて助けてくれることを期待しなきゃいけない状況になってはいけないんだよ。


9.とある外国人
>>7
前回のワールドカップで日本は、南アフリカを破ってから3日間の休憩だけで、スコットランドと試合していたよ。


10.とあるイングランド人
>>7
他の判定とは別にスクラムを見ることが重要だと思う。

レフェリーは、日本が全力でくるだろうし、サモアが押し込められていることがことがわかっていた。
だから、レフェリーは他のどの場面よりも正確な判定ををするために、スクラムフィードに注目していた。


11.とある外国人
かなり公平な判定だったと思うよ。
通常の許容される範囲よりもさらに曲がっていたし、サモアスクラムが押されていたことも明らかだったよ。


12.とある外国人
私達は皆、ハーフバックがボールをスクラムに真っすぐに投げ込まないことを知っている。
そして、それはほとんど全て受け入れられているんだけどな・・・。


13.とある外国人
prepareexcuses.exe

※prepareexcuses=言い訳の準備


14.とあるウェールズ人
>>13
うん、この判定について不満を漏らすには不思議な時期だよな。
そもそも、フリーキックになったと思うし、ペナルティじゃないの?


15.とあるオランダ人
>>14
フリーキックだし、日本は5メートルラインで攻撃的にスクラムを選択したんだよ。


16.とあるスコットランド人
>>14
別に不満を漏らしている訳じゃないよ。
彼らが文字通り、何年もペナルティとなっていなかったのにペナルティを課したことに驚いていると言ったんだ。


17.とある外国人
>>16

何年もペナルティとなっていなかった

この前の週のは何だったんだ?


18.とある外国人
>>16
これは先週のシュミット(アイルランド代表ヘッドコーチ)と同じような状況だったと思う。
10分間のインタビューの中で、特定の質問に対して簡単に答えただけだ。

選手、コーチ、ファンの多くはお互いを尊重しているけど、メディアは論争を巻き起こしたくて働いている。

※シュミット氏が先週の記者会見で「日本戦で日本有利な誤審があった」と語りました。
事前にワールドラグビーから、シュミット氏に日本戦で誤審があったことが通達されていて、シュミット氏は記者会見でそのことを聞かれたから答えただけでした。
しかし、メディアがその部分だけを切り取って公表してしまったので、その時も物議を醸しました。


19.とある外国人
>>18
このようなニュースの見出しを見て、それについて疑問に思った人は、記者会見の全てを見ることをオススメするよ。
通常は10分~15分の記者会見だ。

クリック稼ぎのためにこのような見出しにするけど、実際には非常に具体的な質問に対する無害な回答であることがわかる。


20.とあるイングランド人
グレゴー・タウンゼンドをさらに驚かせているのは、アイルランドに対するスコットランドの貧弱なパフォーマンス。
そして、ロシアに対するOKなんだけど安心できないパフォーマンスだよ。

注目記事

『スコットランド監督が日本有利の判定を疑問視!海外「今から負けた時の言い訳を準備してるの?」』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 08:34:18 ID:394981bd8 返信

    マスゴミの切り取り炎上は世界共通だな

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 08:56:06 ID:f608815f4 返信

    しかしまあ、あそこでつまらない反則をしてしまったのはサモアの痛恨事だろうな。順当にやっとけばサモアのスクラムなんだし順当にとったろ。

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 08:59:10 ID:acdfbbd76 返信

    言葉の一部分だけを切り取って報道する。
    マスコミはどうしようもないな。

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 09:18:49 ID:80a1521bb 返信

    イギリス人は揃いも揃って言い訳ばっかだな

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 09:38:33 ID:3d0b923fb 返信

    こういうこと言われるんだからオーナーには少し厳しいくらいの審判がいいんじゃねえの?

  6. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 09:40:45 ID:1d3ca43ef 返信

    >18.とある外国人
    これとか見るに、どの国でもマスコミはアレだなぁと・・・。

  7. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 10:07:01 ID:653a38ac3 返信

    何故この件で切り取りがどうのと出てくる?
    前の誤審がどうだも同様だが、切り取られてどうだって
    話にはならない内容だと思うが?

  8. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 10:18:05 ID:1feabc0f3 返信

    >「(スクラムへの)曲がった投球で(反則とされたの)は見たことがない。特にW杯やシックス・ネイションズ(欧州6カ国対抗戦)では」

    前回W杯からの にわかだけど、ラグビーの試合テレビで見てて、少なくとも1回以上は聞いたことあるので、ノックオンとかと同じでペナルティの一つとして普通にあると思ってわ
    今、日本の実況、ルールとかも細かく説明してくれるし、画面にも表示されるから分かりやすい

  9. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 10:19:19 ID:1cf669d49 返信

    力量が接近するほどペナルティによる影響が大きくなるから、その事でジャッジが正しかったかどうか議論になるけど、フルコンタクトスポーツのせいもあってサッカーよりさらにわかりにくいんだよね。

    ラグビーは代表は人気になるかもしれないけど、プロがない分国内人気が続くかはわかんないね。

  10. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 10:21:18 ID:566310901 返信

    伝統的にラグビーは露骨に強豪国ひいきの判定だから仕方ない

  11. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 13:23:16 ID:11a488028 返信

    夜のスポーツニュースでやっていたが、休養日の間隔は前回W杯で、日本とスコットランドは今と逆だったんだから文句言われる筋合いはない

  12. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 13:57:09 ID:767328549 返信

    反則は反則じゃん

  13. 名前:ななし 投稿日:2019/10/09(水) 15:09:22 ID:8198f241a 返信

    チャレンジすりゃあええやんけ
    このために高機能のカメラご用意してるで?

  14. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 16:45:58 ID:656415606 返信

    そりゃ~開催国が有利なのは当たり前
    サッカーも某下半島は有利だっただろ

  15. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 16:49:46 ID:0a0345b48 返信

    >>18の解説はありがたいな。
    先進諸国のマスメディアはしょうもないね。
    争わなくていいところに争いを起こそうとする。
    TVが解説する程度のルール知識しかないから、不当か正当か判断出来ない。
    でも、最後の方の人は通常の範囲内より曲がっていたと書いてるし、場面の重要性も考慮すべきと書いている人もいるね。
    ラグビー界はクリーンみたいだから、不正なジャッジじゃなかったのならどうでもいい。
    全ての選手と審判がクリーンでベストな進行を望む。それが一番楽しい。

  16. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 18:30:34 ID:17823d181 返信

    気持ち悪い…

  17. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 18:38:19 ID:67cf3a05c 返信

    スコットランド人って韓国人みたいだな。

  18. 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 19:47:45 ID:52ac0f57a 返信

    4年前は、南アフリカとの激闘の後、中三日でスコットランドと試合して日本は負けてしまったんですが何か?w