海外「日本に失礼だ!」メダル拒否のラグビーイングランド代表に批難殺到「不愉快な敗者」「紳士的ではない」


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


メダル拒否のイングランドに批難殺到

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の決勝が7日、横浜国際総合競技場で7万人を超えるファンを集めて行われ、南アフリカがイングランドを32-12で下し3大会ぶり3度目の優勝を果たした。
戦前は、名将、エディー・ジョーンズ・ヘッドコーチが率いるイングランド有利の声が強かったが、想定外の完敗。

そのショックと悔しさからか、表彰式ではロックのマロ・イトジェが銀メダルを首にかけられることを拒否。
授与された直後に銀メダルを首から外す選手が続出するなどラグビー発祥の“紳士の国”の選手が見せた“紳士的でない態度”を海外メディアも一斉に報じた。

Mail Online , THE PAGE

海外の反応

1.とある外国人
素晴らしい大会だったというのに、最後はとても残念なものとなってしまった。
彼らは優勝を失っただけではなく、品位まで失ってしまう結果になった。


2.とある外国人
これは良くない。
ホスト国の日本に対してだけではなく、この大会に参加した全ての人間に対して失礼だ。


3.とある外国人
何が不満なのだろう?
ジャッジは公平だったし、彼らはここまで戦い抜き、準優勝という偉大な結果を残した。

非情に残念でならない。


4.とある外国人
誰もが南アフリカとイングランドの両国を称えていた。
そして、日本のファンもイングランドを応援している人がたくさんいた。

そんな彼らを裏切る行為だった、残念だよ。


5.とある外国人
自分たちが勝利に値しないプレーをしただけのことだ。
情けない。


6.とある外国人
イングランドファンとして、このような彼らの態度は見たくなかった。
悔しい気持ちはわかるが、その気持ちは次回のワールドカップのフィールドで示してほしかったよ。


7.とある外国人
日本に対して失礼だ!
これはこの大会を侮辱する行為であり、素晴らしい決勝戦だったのに後味の悪さを残してしまった。


8.とある外国人
非常に残念でならない。
ラグビーは試合後にとても気持ちいい気分にさせてくれる競技だ。

それなのに、最後の行いは大会の盛り上がりを損ねてしまうものだった。


9.とある外国人
ラグビーは紳士のスポーツだというのに、このような敬意を欠く行為は良くないと思う。
少なくとも、試合後の彼らは紳士ではなく、あらゆる意味での敗者だった。


10.とある外国人
準優勝チームとして、正しい振舞いをしてほしかった。
ニュースに報じられているように、日本の子供達にこれを見てマネしてほしくないね。


11.とある外国人
これまで素晴らしい大会にしてくれていた日本に申し訳ない。
日本が原因ではなく、彼らの行為で気分の悪い大会となってしまった。

今後、このようなことが起こらないようにちゃんと罰してほしい。


12.とある外国人
悔しかったのは理解している。
しかし、それとこれとは別であり、これは許されない行為だ。

これまでの全ての準優勝チームを侮辱している。


13.とある外国人
これは紳士的ではない。
試合の結果の悔しさは試合にぶつけるためであり、ホスト国であり日本にぶつけるものじゃない。


14.とある外国人
私はニュージーランドを撃破し、決勝戦まで連れて行ってくれたイングランド代表に感謝していた。
実際に決勝戦も興奮した。

しかし、今は複雑な気分だ。


15.とある外国人
準優勝だって充分に誇れる結果だ。
彼らがこれまで素晴らしい戦いをして勝ち上がってきたことを知っている。

だから、彼らには決勝戦を戦ったチームにふさわしい振舞いをしてほしかった。


16.とある外国人
イングランドは失礼だ!!!
ニュージーランドは誇りを持って銅メダルを首にかけていた!!


17.とある外国人
銀メダルを拒否してしまうことは非常にスポーツマンらしくない行為だ。
イングランドのプレイヤーはスポーツマンじゃないのか?


18.とある外国人
イングランドの大部分がメダルを拒否したという事実が信じられないし、オールブラックスに対しても失礼だ。
私達は銅メダルを誇りに思って揺り動かしていた。

イギリスはそこから何かを学ぶことが出来るはずだ。


19.とある外国人
彼らはとても不機嫌に見えたし、なぜメダルをはずす必要がある?
彼らは全世界で一つを除くすべてのチームよりも優れていたからメダルを授与されたんだ。


20.とある外国人
イングランドの選手たちが不機嫌で子供っぽかった。
そして、彼らは2位になった。

勝者にふさわしかったのが南アフリカであり、敗者にふさわしかったのがイングランドということだ。


21.とある外国人
オールブラックス、そして日本に対して失礼。
彼らを称える気持ちを素直に受け取って欲しかった。

負けたのは自分達のせいであって、八つ当たりするなんて信じられないよ。


22.とある外国人
メダル拒否がいまだに信じられない。
彼らは世界中の人間を不快な気分にさせた。

準優勝にふさわしくないし、代わりにオールブラックスに準優勝して欲しかった。

注目記事