海外の”鹿注意”はレベルが違う!住宅街で車を降りた結果…「鹿ミサイルw」「だから鹿は危ないんだよ」


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


動画

Kid gets absolutely freight trained by deer.


再生出来ない場合はコチラ


海外の反応

1.とある外国人
これがカナダの日常。
彼はおそらく鹿に対して「ごめん」って謝罪しただろうね。


2.とある外国人
映像が荒いからわからないけど、鹿にツノが生えていなかったことを願っているよ。


3.とある外国人
鹿:ごめん….
男:俺のほうこそごめん


4.とある外国人
鹿は急に進行方向を変えられないのだから、車を降りる時には車と鹿の両方が走ってきていないか、確認してから降りなきゃいけない。


5.とある外国人
この男は、この小鹿の母親でも殺したのか?


6.とある外国人
鹿ってめちゃくちゃ間抜けなんだよね。
せめて走ってくるなら暴走車のように騒々しい音を立てながら接近してきてくれ・・・。

だから鹿は危ないんだよ。


7.とある外国人
>>6
夜の鹿はちゃんとライトを点灯させて走り回って欲しい。


8.とある外国人
鹿ミサイル!!
これは避けられない・・・。


9.とある外国人
おそらくだけど、普通に生活をしていたなら、サメやクマ、およびアリゲーターに殺される確率よりも鹿によって殺される可能性の方が遥かに高いよね。


10.とある外国人
カナダが危険地帯だと言われる理由がこれ。


11.とある外国人
この動画凄いなw
スキー場や山で激突される映像は見たことがあるけど、住宅街で激突される動画は初めてみたw


12.とある外国人
鹿にもナンバープレートを付けることを義務化して欲しい。
そして、事故を起こした鹿にも罰則を与えてくれ。


13.とある外国人
これがあるから鹿を根絶しなければならない。


14.とある外国人
鹿って明らかに自然災害の一種だよね。
いきなり身に降りかかるから回避しようがない。


15.とある外国人
鹿はただ人間に抱きしめて欲しかっただけなんだよ・・・。

注目記事