米圧迫、日本は不動の姿勢、韓国が見事に自分の首を絞める結果となったGSOMIA破棄宣言 – 韓国の反応


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


GSOMIAに頭を悩ませる韓国政府

韓日軍事情報保護協定(GSOMIA・ジーソミア)終了期限が10日余りと迫り、韓国政府の悩みが深まっている。

「GSOMIA維持」を希望する米国の主張が激しく、韓国がGSOMIA終了の立ち位置を変える条件を全く設けていないからである。

韓国と日本が過去2016年11月23日に締結したGSOMIAは23日0時をもって効力を失う。
韓国政府が去る8月23日に、GSOMIAを延長しないという公文書を日本政府に伝達したからである。

日本が「安全保障上信頼できない」とし、韓国への輸出規制を強化したため、私たちも過敏な軍事情報を交流するGSOMIAを維持することができないという論理だった。

政府は「GSOMIA終了」の決定で、韓日葛藤の構図を揺さぶることに期待したものと思われる。

日本が韓国最高裁の徴用賠償判決に強く反発し、輸出規制措置にまで出た状況で、米国が敏感にこの問題に触れるよう、積極的な介入を誘導しようとする考えだったという分析が多い。

「GSOMIA終了」決定から実際の効力が発生する90日間、GSOMIAを日米韓安保協力の象徴として、米国がより積極的な役割ををこなすのではないか、ということだ。

しかし、状況は思ったように流れなかった。


米国は韓国に向かって「GSOMIAは維持されなければならない」と圧迫しながらも、韓日葛藤は、両国が解決する問題であり、積極的に介入することは難しいという立場を維持した。

そのためか、日本の態度も不動の姿勢を取った。

韓国政府は「日本が輸出規制を撤回すれば、GSOMIA終了の決定を再検討することができる」という立場だが、日本には応じる考えが全くないように見える。

日本政府のスポークスマンである菅義偉官房長官は6日の定例会見で、韓国の取っている立場に関連して「(輸出規制の強化は、GSOMIA)協定の終了の決定とは全く次元が違う問題であり、韓国政府の主張を受け入れることはできない」と述べた。

日本が余地を与えないため、韓国政府も原則を強調するしかない。

大統領府の関係者は8日、記者たちと会って「日本の輸出規制の原因が(韓国を)信頼できないという点であり、それによって、最も重要な安全保障を共有するGSOMIAを維持することが、我々としても容易ではない部分だ」と 「GSOMIA終了決定の立場は変わっていない」と述べた。

一部で「GSOMIA終了延期論」などが挙げられているが、輸出規制措置に対する日本の態度の変化がない限り、GSOMIA終了の決定を変えはないというものである

カン・ギョンファ外交部長官も8日、国会予算決算特別委員会に出席して「(変化の)基本的な前提となるべき日本側の輸出規制措置の撤回がまだない状況のため、私たちの立場を守っている」と述べた。

政府当局者は10日「日本には一つも変化がないのに、私たちが先に他の声を出すというのは、国内的に受け入れられることができない状況だ」と述べた。

時間があまり残っていないが、日米韓は終盤までGSOMIA終了を巡って熾烈な外交戦を展開するものと思われる。

韓国への米国の圧迫も継続されるものと思われる。

韓米関係に詳しい専門家は「米国としては、日米韓安保協力が重要であり、韓国がロシアとも結んだ安全保障協力の最も初歩的なレベルといえるGSOMIAを、日本とはできないとするのは困るという立場だ」と述べた。

特に、今週訪韓するマーク・エスパー米国防長官のメッセージも注目される。

彼は来たる15日、ソウルで開かれる韓米安保協議会の(SCM)に出席予定であり、GSOMIA終了期限を一週以上残して韓国を訪れることで、解決策を求めるための韓米高官間の議論が行うこともできる。

また、カン・ギョンファ長官が来たる22〜23日に名古屋で開かれるG20(主要20カ国)外相会議に出席するかどうかは検討中だが、出席すれば最後の妥協の試みが行われる可能性もある。

ttps://00m.in/OUWfF

韓国人の反応

1.とある韓国人
GSOMIA終了~!!
安倍の日本なんかに負けない!!


2.とある韓国人
GSOMIAは終了が答えであり、日本製品を買うことも見ることもいけないことだ。


3.とある韓国人
また原則の立場を捨ててまでアメリカに屈した場合、第二の慰安婦拙速合意のように後患を子の素ことになる。
アメリカの本当に不当で不平等なプレッシャーには「ノー!」と答えることが大事だ。


4.とある韓国人
政府は心配することなど一つもないし、原則を守って欲しい。
誰がもが何が正しいか、何が間違っているのか、合理的な判断なのかをわかっているよ。

私達は私達自身の立場を保っていればいい。
日本が輸出規制を撤回しない場合は、GSOMIAは中段するべきだ。


5.とある韓国人
心配する必要が無い。
アメリカの防衛費を分担させられなくなるし、むしろ駐屯費用とこれまでの資料量はもちろんのこと、龍山基地の汚染除去費用を全部請求し、嫌がれば撤退させればいい。

核開発とミサイル開発宣言をして、日本を潜在的な敵対国に格上げを市、中国と軍事同盟を結ぶ方が懸命な判断だよ。


6.とある韓国人
ここで退けばやられてしまうだろう。
GSOMIAは破棄せよ!

GSOMIAの延長をするやつは逆賊だ!!


7.とある韓国人
大韓民国に利点がないGSOMIAは廃棄しなければならない。


8.とある韓国人
GSOMIAが終了すると、私達が不利になるかのようにメディアが報道している。
日本が私達に伝える必要な情報は少ないし、仮にこのまま輸出規制を続けたとしても、韓国に売るものがなくなって打撃を受けるのは日本なんだけどね。


9.とある韓国人
GSOMIAは米国や日本によって無理やり結ばされた不平等協定だし、国のプライドがかかった問題だ。
破棄して国の威信というものを見せて欲しい。


10.とある韓国人
我々は絶対に揺らがない!
もしもGSOMIAを延長するのであれば、現在の政府の支持層が半分失われることを覚悟した方が良い。


11.とある韓国人
>>政府は「GSOMIA終了」の決定で、韓日葛藤の構図を揺さぶることに期待したものと思われる。
この文章だけで、日本人が関わっていることがわかるし、煽動しようとする意図が見える。


12.とある韓国人
そもそも、日本の輸出規制から始まった問題でしょ?
アメリカは圧迫する相手を確実に間違えている。

私達は正しいことしか言っていない。


13.とある韓国人
韓国政府を貶して国民の感情を逆なでするようなこんな記事を許せるか?


14.とある韓国人
悩んでいる?どこが?
最初から一貫してGSOMIAを破棄するという立場を貫いているけど?

韓国が自分たちの好きなように動かないからって、我々が悩んでいることにしないでほしい。


15.とある韓国人
仮に頭を悩ませているとしても、アメリカと日本があまりにバカすぎるからだよ。
話が通じない相手に何を話していいのか、本当にわからなくて悩んでいるのが正しい。


16.とある韓国人
加害者の味方をして被害者を圧迫するアメリカ。
いつもやられっぱなしで涙が出てくる。


17.とある韓国人
米国はもはや同盟国ではない。


18.とある韓国人
安倍が招いた韓日関係を解決するためには、日本がきちんと謝罪をして、再発防止の約束をしなければならない。
そもそも、韓国は自主的に防衛することが可能なのだから、GSOMIAを必要としていない。

最終的に困るのは日本だ。


19.とある韓国人
歴史を否定する日本に未来はない


20.とある韓国人
不動なのは日本だけではない。
むしろ、日本は米国の顔色を伺って、自分の主張を簡単に返ることが出来る卑怯な国だ。

本当に不動な国が韓国であることを見せよう。


21.とある韓国人
GSOMIAを破棄して米軍を撤退させることこそが真の国防に繋がる。


22.とある韓国人
アメリカも日本も恐れることはない。
この立場を守っていればいいだけ。


23.とある韓国人
日本に経済侵略されていた頃に戻るぐらいだったらGSOMIAなんか終了してしまった方が当然いいに決まっている。
このまま脱日本計画を加速させよう!

日本に行かない!日本製は使わない!


24.とある韓国人
GSOMIAに悩んでいる韓国?記事のタイトルがおかしくないか?
絶対に親日派の人間が書いた記事だろこれ。

私達はそんな小さなことには悩んでいない。
韓国が一方的に情報を日米に共有してあげていただけで、何の意味もないのがGSOMIAだ。


25.とある韓国人
GSOMIAの終了は覆らない。
私達にとって何の助けにもならなくて、日本だけに利益があるGSOMIA。

延長する理由などどこにもない。

注目記事