米国紙「既に韓米間の信頼は壊れた、韓国は同盟関係を乱用して経済・歴史紛争に介入するよう強制した」-韓国の反応


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


GSOMIA終了延期にも、韓米同盟は既に深い苦境

韓国政府の日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)終了延期決定にも、すでに韓米間の信頼は損なわれ、同盟関係が深い泥沼に陥ったと、米元当局者が強く懸念した。

ジョージW.ブッシュ政権時代国務省副長官を務めたリチャード・アーミテージとホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)アジア担当補佐官を務めたビクター・チャ戦略国際問題研究所(CSIS)韓国碩座は23日(現地時間)ワシントンポスト(WP)に「66年続いた韓米同盟が深い苦境に陥った」というタイトルの寄稿文を掲載した。彼らは「ムン・ジェイン政府の(GSOMIA)終了延期の決定は賢明だったが、既にに韓米関係の信頼が壊れた」とし「韓国は大切な合意をてこに活用して、米国を韓日間の経済・歴史的紛争に介入するように強制して同盟を乱用した」と批判した。

また、情報協力中断の脅威は北朝鮮の核及びミサイルの試験発射に対応する日米韓の能力を低下させるだけでなく、韓国の安保利益が日米のそれと潜在的に分離されているという点を示していると評価した。続いてドナルド・トランプ大統領が韓国に防衛費分担金の大幅増額を要求し、韓米関係の摩擦が加重されたと指摘した。それとともに防衛費分担交渉で米国側の交渉チームが早く席を離れたことを取り上げ、「同盟間の亀裂が公に認められた稀な事例」と強調した。

二人は防衛費を5倍以上納めろという米国の要求は、ムン・ジェイン政府が実行することができない事案と主張している。彼らは韓国が約110億ドルで京畿道平沢米軍基地・ハンフリーズ建設費用の90%を負担したとし、米国の欲に対する韓国の怒りが、結果的に在韓米国大使館侵入事件に現れたと伝えた。

また、中国も、韓米関係の重要変数になっていると主張した。韓国が中国の「サード報復」にもかかわらず中国が提案した多国間貿易協定に参加し、米国の中国を牽制するためのインド太平洋戦略は支持しないということが根拠だ。韓中国防長官が最近、会談を通じて、軍事ホットラインの設置等に合意したことも、「韓米同盟の弱体化を示すもう一つの不吉な信号」と診断した。

これら一連の韓米間の衝突と防衛費の交渉失敗を口実にトランプ大統領が在韓米軍の削減ないしは撤退を決定する可能性があるとし、「これは日本から北大西洋条約機構(NATO)まで衝撃波を広げ、米外交政策の災害であり、米国が大国の地位を中国に渡すスタートになるだろう」と憂慮した。

ttps://00m.in/ipqJN,ttps://00m.in/StmF7

韓国人の反応

1.とある韓国人
駐韓米軍撤退?
米国はそのように愚かじゃないだろう。

ただ、韓国政府を圧迫し、韓国内の親米世論を活用して世論戦を繰り広げたいだけだ。
とんでもない防衛費の引き上げから国を守らなければならない。


2.とある韓国人
米軍撤退の脅迫は、自分の喉元にナイフを突きつけて韓国を脅迫しているようなもの。
北中ロの牽制のために駐屯しているのは米国なのだから、撤退出来る訳が無い。


3.とある韓国人
コメントの中に本当にスパイが紛れ込んでいるんじゃないかと思う。
韓国は基本的に一人立ちしているが、他の誰かに頼ることが必要になった場合、相対的に米国や日本を信じなければならない。

本気で北朝鮮や中国をより信頼して頼れると思っているの?


4.とある韓国人
いつまで米国政府のような乞食と同盟関係を結んでいないといけないのか。


5.とある韓国人
米軍が命を懸けて国防を手伝ってくれているのはありがたいが、それと不当な防衛費負担の引き上げは全くの別問題である。
韓国人の米軍への感謝の気持ちを利用してお金をむしり取ろうとするならば、撤退しても構わない。


6.とある韓国人
いくら米国がひどいといっても、それでも中国、北朝鮮よりは百倍、専売良い。
少なくとも米国は大韓民国の領土を奪おうとはしない。

しかし、北中ロは大韓民国の領土を虎視眈々と狙っている。


7.とある韓国人
韓米関係の崩壊、ムン・ジェイン共産主義の夢にまた一歩近づいた。


8.とある韓国人
韓日関係を修繕するどころか、第三国なのにも関わらず日本ばかりを優遇するのだから、亀裂もはしるだろうね。
米国は韓国の足を引っ張ってばかりで、韓国の利益になることは一つもしない。

まさにヒルのような吸血国家。


9.とある韓国人
ヤンキーゴーホーム!撤退しろ!
核ミサイルを保有して、世界の大韓民国を目指す!!


10.とある韓国人
米国が実利的にGSOMIAを維持させたいことがよくわかる。
韓国はいまだに植民地ということだ。

中国の後には日本、そして今は米国の植民地・・・。


11.とある韓国人
なんで保守右翼はこのような傲慢な奴らに対して屈服して生きることを望んでいるのだろう。


12.とある韓国人
日本の植民地時代すら36年しかなかったというのに、米国はいつまで支配者気取りでいるのだろうか。


13.とある韓国人
完全に米国の一方的な視点を代弁したもの。
大韓民国はアメリカに依存している国ではない!


14.とある韓国人
韓国社会をここまで混濁させて国民に不安を与え続けるのは一体誰だろうか?


15.とある韓国人
原因提供をした日本との信頼関係は続いているというのに、なぜ韓国だけにこうも厳しいのか。
結局、米国は自国の利益になる国には優しく、韓国のように利益を害する国には厳しいということ。


16.とある韓国人
トランプが韓米同盟を台無しにした。
事実、トランプ政権になるまでは韓米関係は良好な状態を保っていた。

しかし、トランプが政権を取って、韓国を同盟としてではなく、商売相手と見るようになってから全てがおかしくなった。


17.とある韓国人
韓米同盟の弱体化が懸念される?それって誰が損害を受けるの?
私たちの損害ではなく、米国が損害を受けるだけだよね・・・。

北朝鮮程度であれば自国の防衛力でもなんとかなるし、日本程度の軍事力でも充分に対応が可能である。


18.とある韓国人
これは既に予見されていたことだよ。
従北左派主体思想派政府は米国を排除してから、中国、北朝鮮と連邦制の政府を作り、共産主義化することがムン・ジェインと左派の夢。


19.とある韓国人
アメリカではお金を無理やり強要することを同盟と呼ぶらしい。


20.とある韓国人
米国は世界の警察といいながら、実情はお金だけに関心を持っている商人やチンピラに過ぎない。
信頼がないというのであれば、同盟の必要はない。


21.とある韓国人
どこの国も自国の利益だけを気にしているこの厳しい国際社会において、同盟が意味するものとは何なのだろうか?
アメリカはまさにこの代表的な国の一つだよね。

米国も信じられないし、日本にも騙されないようにしましょう。


22.とある韓国人
生意気なアメリカ人や傍若無人な日本人どもが、韓国の生きる道は同盟しかないと言っているが、それはフィクションである。


23.とある韓国人
国を相手に商売しようとしている人間を支持しているなんて信じられない。
米国も世界最強国としての位置から動かないようにもがいているんだな。


24.とある韓国人
GSOMIAを破棄して駐留寧軍が本当に撤退を開始してしまった場合は、北朝鮮、中国へのけん制が難しくなる。
だから米軍は絶対に撤退しない。

そんなことはわかっているというのに、なぜ米国は上から目線でこんなに強きでいられるのだろう?


25.とある韓国人
言葉だけの同盟関係なんていらない。
植民地のような支配をしようとしているのは中国も米国も変わらない。

そうなれば、私たちはより自国に利益がある方につく。

注目記事