米国政府が韓国に不信感と大きな警戒感「米と遠ざかり、中国と密接な関係を築くためのGSOMIA破棄」-韓国の反応


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


「韓国、米から遠ざかって中国と密着」GSOMIA事態に大きく警戒

韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)の問題で増幅された韓米葛藤に両国間の信頼に傷をつける心配が出てきた中で、韓国が中国に密着する可能性を懸念する声も高まっている。GSOMIA事態の影響で、韓国が長期的に米国以外で中国側に傾いてしまうことが、米国の展望に不信を育てる雰囲気を与えている。

ワシントンポスト(WP)は24日(現地時間)、韓中両国の国防長官が17日、タイ・バンコクで会談を行い、軍当局間のホットラインを追加構築を推進することを決定したことに言及し、「だんだん信じることが難しくなってきた米国への対策性格があるように見える」と分析した。「最中同盟の開始というより、米国との交渉のための韓国の圧迫戦術の性格がより大きく見える」という前提を付けたものの、米国の主要メディアが韓中がハイレベル交流を注視しているという事実を示した部分だ。

米国企業研究所(AEI)の先任研究員はこの日、「ナショナル・インタレスト」に掲載した文章で「韓国人たちがますます米国と共同との利害関係を持つように見えないと感じている」とし、その事例として韓中軍事合意を取り上げた。アーミテージ前国務副長官とビクター・チャ戦略国際問題研究所(CSIS)韓国客員もWP寄稿文で、韓中国防長官のホットライン設置議論について、「韓米同盟の弱体化のもう一つの不吉な信号」と評価している。

ワシントンの一部では、韓国が中国との「三不政策(サード追加導入不可、米国のミサイル防衛システム不参加、韓米日軍事同盟不可)」のために、とにかくGSOMIAを破棄するつもりだったのではないかという分析まで出た。外交消息筋は「韓国政府が日米韓三角同盟を追求しないと中国の約束しておいて、日米韓の協力のためのGSOMIAを維持することは辻褄が合わない」とし「このような観点から、韓国が米国ほどGSOMIA維持の必要性を感じていないと見る人々がトランプ政権内にいるのが事実だ」と伝えた。

王毅中国外交部長が来月韓国を訪問すると、このようなワシントンの疑いはより大きくなる可能性が高い。王外交部長は、2015年3月に韓国を訪問した後、サード(THAAD・高高度ミサイル防衛システム)の配置の問題をめぐり、両国関係が悪化し、後に訪韓したことがない。4年6ヶ月ぶりに彼の訪韓が実現される場合、韓中関係の改善の本格的な信号になる可能性がある。

ttps://00m.in/To6uT

韓国人の反応

1.とある韓国人
結局、韓国にとって一番信頼できるのは、米国よりも中国よりもロシアだった。


2.とある韓国人
韓国が中国と親しくするのは当然じゃないの?
中国はすべての面で長い歴史を一緒にしてきた国家である。

それに親中政策は南北関係の平和を維持するための唯一の方法。


3.とある韓国人
サード報復によって粉砕、米国の防衛費負担の増加。
今後も同じように、どんな道を選んでも報復が待っている。


4.とある韓国人
必ず米国と日本と同盟関係を結んでいなきゃいけない理由ってなんだ?
同盟は多角化していくものだし、米軍部隊は撤収しなければならない。


5.とある韓国人
韓国という国がいかに厳しい環境にあるかどうかわかる。
周辺国すべてが脅威の国は世界を探してもどこにもないだろうな。


6.とある韓国人
なにこのファンタジー小説・・・。


7.とある韓国人
当然ながら、私たちは中国の方に傾いているよ。


8.とある韓国人
お金が全てのチンピラとは距離を置いて核武装し、堂々と生きていこう。
核拡散防止条約から離れた場合、実際に3ヶ月ぐらいで核の製造が可能なんじゃないの?


9.とある韓国人
米国の顔色を伺いながらお金を要求され続けるよりも、中国と同盟関係になった方が絶対に良い。
国益のためにも米軍を早く追い出さなければならない。


10.とある韓国人
これは良い記事だね。
これを読んで米国は緊張しているがいい。


11.とある韓国人
私たちが中国と親しくなれば、むしろ困るのは米国である。
私たちも中国とロシアの容認の下、核開発を行う。

朝鮮半島に手を出すことは出来なくなるww


12.とある韓国人
国益を最大限に考えている実利外交をしながら自主国防を強化しよう!
トルコは米国のことなど見ていない、比較的安価なロシアから武器の購入をしている!

私たちもその程度はするべきである。
米国の最前線という役割がありながら、あまりにも冷遇されている。


13.とある韓国人
米国が駐留費を出せと騒げば騒ぐほど距離は離れていくだろうね。


14.とある韓国人
米国を整理する時が着々と近づいているね。


15.とある韓国人
地政学的に言えば、大韓民国は中立外交をすることしか出来ない。
この際、私たちも最初からニュートラル宣言をしよう。


16.とある韓国人
アメリカに助けを求めた時はとぼけられ、防衛費だけは要求してくる。
GSOMIAは必要に応じて破棄しなければならない。

日本が安全保障上私たちを信頼していないというのに、そんな国と軍事情報を共有する必要がどこにある?


17.とある韓国人
韓国が中国に近付いていると米国が見ているということは、そのシナリオでさえ米国が望んでいるものだ。
したがって、我々は中国ではなく、ロシアと手をつないで、ロシア軍を駐留させなければならない。

済州島海軍基地をロシアに割譲するようにロシアに特使を送って、準備を進めよう。


18.とある韓国人
どう考えたって、周辺国の敵対国である米国よりも周辺国と仲良くした方が戦争が起きる確率が低くなるよ。
もちろん日本を除いてね。


19.とある韓国人
ロシアと仲良くなるしかない。


20.とある韓国人
自分の姿勢を貫くことが出来るトルコが羨ましい。
韓国政府はあまりにも意志が弱く、相手の顔を伺いすぎなんだよ。


21.とある韓国人
米国が信じられないのは当たり前だよ。
これまでの行いから絶対に信用できない。

米軍の撤収は必ず行わなければならない。


22.とある韓国人
ムン・ジェインのこれまでの政治を見てきたら、そう思われても仕方が無い。


23.とある韓国人
防衛費負担を脅迫する米国、安保を口実に輸出規制で経済を圧迫する日本。
果たして韓国と同盟でいられると思う?

克日、脱日本の原因を作ったのも日本、米軍の撤収要求の原因を作ったのも米国であることは明らか。


24.とある韓国人
韓国と中国の間の相互不可侵条約を結ぼう。
その次に北朝鮮と終戦協定と不可侵条約を結ぼう。

同時に米軍の部分撤退と作戦権回収を推進してください。
長期的に自主国防確立してニュートラルの地位を宣言してください。


25.とある韓国人
多様化の時代には合っているんじゃない?

注目記事