韓国軍に親兄弟を虐殺されたベトナム人の悲痛な訴え、虐殺を認めず謝罪しない韓国政府を非難=韓国の反応


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


文大統領様、「友人の国」ベトナムへの謝罪を望む


ムン・ジェイン大統領が26日、釜山で開かれたアセアン特別首脳会議で、次のように述べている。「アセアン関係が30年過ぎた今、交易は20倍、投資は70倍、人的交流は40倍以上と大幅に増えた」「今、私たちはお互いに欠かせない友人になり、一緒に新しい夢を見て一つずつ現実を作成している」と言う。誰も反対しない事実であり、志向である。

「お互いに欠かせない友人」の中にはASEAN諸国のいずれかであるベトナムも含まれる。ベトナムはムン・ジェイン政府の新南方政策の主要な対象国である。2019年上半期の貿易の現状を見ると、韓国はベトナムの需要輸出国の4位、主要輸入国の中では2位を占めている。しかし、国単位の外交関係、経済貿易量の増加を超えて、果たして本当に韓国はベトナムと「友人」になっているとすることができるのだろうか?

ベトナム民間人虐殺103人の請願を無視した大韓民国国防部

今年4月4日、ベトナム戦争の時代に韓国軍によって家族を虐殺されたり、本人が傷害を受けたという民間人犠牲者103人が大韓民国大統領府に請願書を提出した。これらの請願書では、韓国社会に広がっている誤解を明確に指摘していた。

「我々は、韓国政府が『ベトナムが謝罪を望まない』という話をしたことを知っています。しかし、その韓国人の公務員たちが、私たち生存者を訪ねてきて「謝罪を望むのか」とは問わなかった。だから、私たちは何よりも韓国政府に『ベトナム民間人虐殺の生存者は謝罪を望む』ということを、請願書を通し明らかにして知らせたいと思います。」

先の表現を借りれば、「なくてはならない友人」の国では、103人の被害者が自分の顔と名前をかけて大韓民国に真相究明と謝罪を要求したのである。回答はひどかった。国防部は9月9日、「国防部保有資料では、韓国軍による民間人虐殺に関する内容が確認されておらず、韓国側の単独調査ではなく、ベトナム当局との共同調査が先行しなければならないが、韓国-ベトナム政府間の共同調査の条件が整わずに、いまだ造成されずにいる状況」としながら、謝罪どころか真相調査を開始すらできない答えた。

「民間人虐殺の記録はなく、真相調査はできない」であったこと。これは1999年から20年近く公論化されたベトナム民間人虐殺問題にあって、韓国政府初の公式書面回答であった。

少なくとも日本も1990年代初めに「日本軍」の慰安婦問題が公論化されると、それなりの真相調査を通じて、1993年河野談話という形で一定の事実認定と遺憾の意を表明をした。「官憲等が直接これに加担したことが明らかになった」「慰安所での生活は、強制的な状態の下での痛ましいものであった」「従軍慰安婦として痛みを経験し、心身にわたって浄化困難な傷を負ったすべての方にお詫びと反省の心を上げる」などの表現が出てきた。

現安倍政権では、上記河野談話を否定する認識と態度であり、すなわち退行的歴史修正主義は非常に露骨である。しかし、少なくとも1993年の日本は2019年の韓国よりも評価される点があった。恥ずかしいことだ。

ベトナムと韓国の友人になるために、グエンチタンの怒りにも耳傾けるべきだ

103人の請願のうちの一人、ベトナム中部ポンニ村に居住するグエンチタンは国防総省の返信を受けてこのように怒った。

「国防部が、自分が保有している資料には、民間人虐殺の資料がないと、私たちの要求を聞き入れることができないと言った。世の中にどの国の軍隊の戦闘飼料に自分たちが虐殺したと記録をするものか!」

「韓国軍の資料に関連内容がなければ虐殺がないと断定することができますか?国防総省は米国データを見ましたか?ポンニ村には私のような生存者たちが生きているが、韓国政府が直接町に来て、私たちの証言を聞いて確認をしなければならないのでは?そんなことも全くせずに、自分たちのデータだけを少し暴いて、このような答えを出すのですか?」

彼女が8歳だった1968年2月12日、青龍部隊1大隊第1中隊はポンニ村で作戦を遂行した。その過程で青龍部隊はポンニ町在住の民間人70人を虐殺した。8歳だった彼女は、腹部を銃で撃たれ、彼女の母、叔母、姉、姪、弟がすべて同じ日に虐殺された。

今59歳になったグエンチタンはまだその日を忘れることができないと、死ぬ前に必ず謝罪と名誉回復を受けたいとする。だから、彼女は期待を持って、4月4日、大統領府の前まで直接来て請願書を提出した。しかし、彼女の期待と希望は、すべて断られた。

是非、ムン・ジェイン政府の新南方政策が「人」と「繁栄」と「平和」という3Pを基調とするこのポリシーが、痛い歴史の中にある被害者の声を排除しないことを望む。いや、被害者の具体的で、現在のニーズを無視する人間にと、繁栄、平和というものが存在することはあるのだろうか?

今でもムン・ジェイン政府はベトナム民間人虐殺被害者のニーズには、少なくとも韓国政府と社会が応答することができることは何なのかを見つけなければならない。

ttps://00m.in/2bfBQ

韓国人の反応

1.とある韓国人
ベトナム政府の公式謝罪要求もなく、韓国の左派市民団体がベトナム民間人をけしかけているということだ。
多くはベトコンによる虐殺や前後の粛清を韓国軍に被せているのだろう。

戦勝国だから謝罪は必要ないという立場であり、さらにいえば米国とも交流が行われているというのに、なぜ大韓民国だけなのか。
左派によるベトナム人煽動の一つである。


2.とある韓国人
ライダイハンには本当に申し訳ありません。
常に歴史は過去よりも後に生じたことの解決の方が優先される。


3.とある韓国人
大統領府青瓦台がなぜ必要なのか、国家と国民のために自由と民主主義のために働くのが大統領であり、大統領府が存在する理由。
その逆で、共産主義のために真実と事実を歪曲して権力のために働く大統領であれば、このような大統領をすぐに弾劾しなければならない。


4.とある韓国人
偶発的事故や計画的な民間人虐殺があった場合、私たちの政府は、ベトナムの犠牲者や家族に先ず謝罪をしなければならないと思います。
私たちとは無関係でも戦争に参戦したのは事実であり、戦争の惨状を考慮したとしても、敵勢力と民間人の識別が難しいという理由で民間人虐殺が正当化されてしまえば、全ての戦争犯罪に合法性を付与してしまうことになる。

日本が私たち国民に行った反人倫的犯罪に対する謝罪要求もより説得力があります。


5.とある韓国人
記者は、ベトナム当局が戦勝国という理由で謝罪を望んでないことを知らないのか?


6.とある韓国人
ジャパンマネーを受けて書かれた記事。


7.とある韓国人
私たちは、安倍のようにはしないでください。


8.とある韓国人
謝罪する必要があります。
反省しないと日本に恰好がつかない。


9.とある韓国人
さっさと謝罪をしろ!
誰もが知っている話なのに、なぜ無駄にあがいてそれを認めようとしないのか。


10.とある韓国人
韓国も過去の日本に受けたことについて謝罪を要求するように、私たちも謝罪をする必要があります。
大統領様の過去を正しく清算しようとする精神を称賛したいです。


11.とある韓国人
朴槿恵は過去の政府の過ちを現政府が謝罪する義務はないとしていた。
本当に厄介な大統領。


12.とある韓国人
ベトナム政府が謝罪を望んでいないとしても、民間レベルの謝罪の要求には答えるべきである。
今も当時の傷が癒えずに苦しんでいる人が現実に存在している。


13.とある韓国人
ベトコンによる韓国軍の犠牲は?
緊迫した戦時状況で敵と民間人の区別が可能だと思うか?


14.とある韓国人
必ず国家レベルの心からの謝罪が必要だと思います。
ベトナムの被害者の方々には国民の一人を代表して謝罪したします。

申し訳ありませんでした。


15.とある韓国人
記者の言いたいことは理解するけど、日本との比較はちょっと・・・


16.とある韓国人
これは絶対に謝罪した方がいい。
公式に謝罪をすることによって、今後私たちは日本に堂々とした態度をとることが出来る。


17.とある韓国人
間違っていたなら謝罪しましょう!


18.とある韓国人
韓国政府がどのような姿勢を取るのかどうかは、日本を見れば答えが出ます。
被害者が許すまで謝罪を続けなければならないというのが私たちの国民感情なのだから、ベトナムも変わらないだろう。

少なくとも日本政府のようなチンピラではないでしょう?


19.とある韓国人
ムン・ジェインはベトナムに訪問して韓国を代表してひざまずいてから心からの謝罪をしてこい!!


20.とある韓国人
普通の民間人とベトコン民兵をみわけることなんて 不可能に近い。
それだったら、ベトコン民兵によって殺されてしまった韓国軍の遺族に対しても、ベトナム政府から公式に謝罪するべきだ。


21.とある韓国人
子どもたちが恥ずかしくないようにちゃんと謝罪しなければならない。


22.とある韓国人
調査を進めるべきである。
そしてそれが真実であれば認めて謝罪して補償しよう。

日本人のような扱いを受けるのは国民として許せない。


23.とある韓国人
ベトナムに謝罪しなかったら日本に謝罪を要求する資格はないと思います。
真正性ある謝罪とそれに対する補償が必要になります。


24.とある韓国人
歴史上、戦勝国に対して謝罪をしたなんて聞いたことがないよ。


25.とある韓国人
謝罪して賠償しましょう。

注目記事