【悲報】外国人さん、自宅の敷地内で巨大ヘラジカ同士の乱闘が始まってしまう「これは保険の適用対象になる?」


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


動画

How National Geographic Should be Narrated


再生出来ない場合はコチラ


海外の反応

1.とある外国人
ハハハ…真剣に考えて、最も現在多くの危険に晒されているのは撮影している人間なんだよな…


2.とある外国人
乱闘で1200キロの筋肉がぶつかり合ってる。


3.とある外国人
サムネイルを見た時は巨大なバッファローが戦っているように見えた。
ヘラジカも近くで見るとこんなに大きいんだな。


4.とある外国人
この子たちはまだ充分成長しきっていない子供のヘラジカじゃないかな。
実際のヘラジカはもっと大きかったような気がする。


5.とある外国人
ヘラジカが住宅街に出没するなんてとんでもないな。
彼らは巨大で、そして俊敏に動き回るから、気が立った彼らの戦いに巻き込まれでもしたら・・・。


6.とある外国人
カナダの日常


7.とある外国人
逃げ出さずにベストな撮影ポジションを探し回っているのが凄い。


8.とある外国人
これはこの男が飼っているヘラジカで、ペット同士をバトルさせてるだけだったりしてなw


9.とある外国人
目の前でナショナルジオグラフィックが楽しめるなんて羨ましい。

※ナショナルジオグラフィック=海外のドキュメンタリー番組


10.とある外国人
「あ、はい、こんにちは、私は今日仕事に遅れると思います・・・え?なぜ?・・・理由を言っても絶対に信じないと思います・・・」


11.とある外国人
この戦いってどうなったら終わるの?w


12.とある外国人
普通は屋内から撮影するかせめて車内から撮影するだろw
こんなに至近距離で撮影できるその勇気が素晴らしいw


13.とある外国人
私の故郷にもヘラジカがいたけど、撮影者は絶対に離れて撮影する必要があるよ。
雄のヘラジカほど危険なものはない。


14.とある外国人
人間では仲裁出来ないからね。
彼らを止めることが出来るのは、善良なヘラジカさんだけだ。


15.とある外国人
これは保険の適用対象になりますかね?

注目記事