韓国人「200万人がろうそくを持てば、韓国は変わる」→「ろうそくの火で国が滅びた、後悔しかない…」=韓国の反応


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


200万人がろうそくを持てば、韓国は変わる

「物理学者も世界を見る」著者の前作である「世の中の物理学(2015)」にも、彼の新作である「関係の科学」にも全てで登場する文章である。著者の大衆教養書がどのポイントを目指しているのかを明らかにするフレーズだ。簡単に言えば、物理学は象牙の塔でのみ有用な、高難度学問だけを指すものではないということだ。著者の本はデータと簡単な加減乗除の式だけで、世の中のあらゆる問題と疑問を解くことができることを示している。

前作がそうだったように「関係の科学」も楽しさを感じることができる作品だ。科学の世界に進入する際の障壁のように思われた用語は、例えば、重力波やフラクタル相転移といった言葉が、それぞれどのような意味を帯びているかを親切に教えてくれる。それとともに、これらの用語が韓国社会の様々な問題とどのように接続されているのかを告げてくれる。本に込められたカラフルな内容のうち、非暴力抵抗運動が成功する方法を扱った章を見ることで話を始めてみましょう。

統計物理学で見る世の中の全て

米国の政治学者は、1900年から2006年までの地球のあちこちで行われた市民の抵抗運動の事例数百件を分析した。暴力的な抵抗運動と非暴力抵抗運動の成功率がそれぞれどのように異なるのか、計算するためだった。結果は、非暴力抵抗運動の圧倒的な勝利だった。成功率が2倍以上高かったのだ。抵抗運動が成功を収めた後に、独裁ではなく、民主的な政府が建設される可能性も「非暴力」である時の方が、はるかに高かった。

ここで、興味深い話があります。抵抗運動の参加者が全人口の3.5%水準を超えれば、権力を握った誰かを低下させることができ、すべて成功したことが分かった(このような抵抗運動は、すべて「非暴力」であった)。韓国で計算すれば、5000万人の人口の3.5%、つまり約200万人がろうそくを持てば、抵抗運動の成功の可能性が100%になるという話だ。

ここで終わりではない。異なる意見が衝突する仮想社会を扱った実験の内容が続く。この社会は、Aという意見とBという意見を持っている人が共存している。ここでは意見Aを持った人が意見Bを持った市民に会えば、これまでの信念に対する確信が和ぎ、考えを改めることがある。

ところが、ここで興味深い要素が追加される。どのような状況であっても、Aを固守する強い信念を持つ集団Acがあると仮定することだ。 Bは旧政権を擁護する人たち、Acは固い意志を持って抵抗運動に参加している人たちだと考えてみよう。 Bが大部分の社会において、世論がAに収束するには、Acの比率がどのようにならなければならないのだろうか。実験の結果は、13.4%である。 13.4%になる前にはBが多数ですが、Acの割合が13.4%を超えれば、世論は、旧政権を擁護する人が誰もいない状態で徐々に進んでいく。物理学では先に述べた「3.5%」、今登場した「13 .4%」で起こっている変化を「相転移」と呼ぶ。

「ぴったり13.4%の人が堅固な信念を持って努力すれば、社会全体を変えることができる。 …ろうそく集会の過程で、多くの人々が直接経験し実現したポイントがある。変化は、少数の偉大な指導者が作るのではなく、参加する多くの人々が一緒に作ることである。私は、2016年のキャンドルが光化門広場だけ明るくしたものではないと信じている。私たちの未来も一緒に明るくした。」

※ここからは書籍をオススメする内容で、誰も買わないと思うので省略します。

ttps://00m.in/xRIpT

韓国人の反応

1.とある韓国人
ろうそくの火によって国が滅びた。


2.とある韓国人
>>1
お前のような人間がいるから国が滅びるのだろう。


3.とある韓国人
軍部の銃剣独裁も嫌い、キャンドル民衆独裁も嫌い、地域ギャング政治も嫌い、ムンジェイン支持の狂気の政治も嫌いだ。


4.とある韓国人
多くの人間はろうそく集会に参加した人間たちのために、生きることがより困難になってしまい落ち込んでいる。


5.とある韓国人
朴槿恵の時にはあまりに呆れてろうそくを持って行ったが、今ではその火で青瓦台を焼き払いたい。


6.とある韓国人
ろうそく=共産主義の扇動、偽民主


7.とある韓国人
あの時にろうそくを持って出かけてしまったことを、今ではひしひしと後悔しています。
私のような人間に共感する人!


8.とある韓国人
ヘル朝鮮の本当の問題は、ろうそくを持った人々がすべてムン・ジェイン政府を支持していると勘違いしている点だとあるよ!


9.とある韓国人
ろうそくを持った結果として、果たして今どうなってしまったのか!!!


10.とある韓国人
大統領には若くて頭のいい人になってほしい。
なぜ毎回老人にするのか。

若い人間の方が頭の回転力だってずっと良いように思える。


11.とある韓国人
結局は狂信者が集まった集会だったのか?


12.とある韓国人
北朝鮮式煽動を宣伝してコメント操作sるえば、200万人ものろうそくを持った人間が集められるということがわかった。


13.とある韓国人
法治国家は法によって決めなければならない。
ろうそくの火で決めるなんでとんでもない。


14.とある韓国人
広場政治=衆愚政治。
民衆は気まぐれが激しく暴力的であり、不合理。

一度も広場政治が成功した世界の歴史は無い。むしろ全体主義に変質して、苦痛が増した。


15.とある韓国人
うん、民主労組、全教組による作品。
その200万のために国滅びていく。


16.とある韓国人
左派という邪悪なものに完全に騙された。


17.とある韓国人
これはろうそく集会の問題ではないだろう。
朴槿恵を弾劾するところまでは良かったが、その後の大統領選びを完全に間違えた。

再びろうそく集会を開き、次こそは大統領選びを間違えないようにする。


18.とある韓国人
ろうそくゾンビ共による感性によって支配された国。


19.とある韓国人
そのろうそくが本当に国民の意思に見えるか?
組織的なフェイク扇動キャンドルのように見えた。

今回のチョグク守護ろうそくを見て、国民の多くはそう感じたはずだよ。


20.とある韓国人
こいつのろうそくのために庶民経済最悪!国家安全保障最弱!山火事の発生頻度最高!


21.とある韓国人
マルクス共産主義扇動にまんまと騙されて……


22.とある韓国人
一人の共産主義者が国を支配すれば、国を一気に赤化することが出来る。


23.とある韓国人
そのろうそくの結果で経済衰退して、外交断絶され、政治腐敗が進むのが大韓民国の現実です。


24.とある韓国人
200万人がろうそくを持てば、韓国は変わる。
はい、韓国は北朝鮮に変わりました。


25.とある韓国人
私もろうそくを持って参加したことを後悔している・・・。

注目記事