トッテナム監督「ソン・フンミンに蹴られた相手は肋骨が何本か折れたようだし、回復を祈ってるよ」=海外の反応


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


トッテナム監督がソン・フンミンの退場不服、痛烈な皮肉

トッテナムの韓国代表FWソン・フンミンが22日、プレミアリーグ第18節チェルシー戦(●0-2)でレッドカードを受け、今季2度目の退場を命じられた。

3トップの左で先発出場したソン・フンミンは0-2の後半15分、タッチライン際でDFアントニオ・リュディガーのチャージを受けて転倒。その直後、不自然な形で左足を真上に伸ばし、リュディガーの右脇腹付近に蹴りを入れた。ソン・フンミンは倒れながら両手を広げ、相手のファウルをアピール。しかしビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で確認が行われた結果、同17分に一発退場という判定が下された。

ソン・フンミンがピッチを退く際に慰めるような仕草を見せていたジョゼ・モウリーニョ監督は、試合後に英『スカイ・スポーツ』を通じて「私にとってレッドカードは奇妙なものだった」と言及。また、ソン・フンミンに蹴られた後に腹部を押さえて悶絶しつつ、主審の様子をうかがっていたリュディガーに対し、「彼はいくつかあばら骨が壊れたようなので、早く回復することを願っているよ」と皮肉った。

ttps://00m.in/lfd99,ttps://00m.in/Tjnea

海外の反応

1.とある外国人
モウリーニョが帰ってきた!!


2.とある外国人
>>1
やっぱりこれだよ、恋しかったよモウリーニョ。


3.とある外国人
>>1
I’m so fucking happy he’s back


4.とある外国人
爆笑した。


5.とある外国人
>>4
モウリーニョはソニー(※ソン・フンミンの海外での愛称)がエバートン戦の時みたいに泣いていると言ってたよ。


6.とある外国人
>>4
リュディガーは肋骨が折れていたというのに、トッテナムのサイドバックよりも確実に優れているね。


7.とある外国人
>>6
今日は本当に私たちのサイドバック達を批難するよ。
今日のゴールの責任はあいつらにある。


8.とある外国人
>>6
足が切断されてようやくアーセナルのディフェンダーと同程度になると思う。


9.とある外国人
ソンはモウリーニョを連れ戻すために、自分を犠牲にしたんだね。
なんてこった、大きな敬意を表するよ。


10.とある外国人
>>9
損はモウリーニョを連れ戻すために自分を犠牲にした。
なんて上品な男なんだソンという男は。

いつものモウリーニョを取り戻すためだけにレッドカードを激しく手に入れた。
今シーズンだけで3枚のレッドカードを取得したこの上品なプレイヤーを好きにならないことなんて不可能だ。


11.とある外国人
リアクションは少し演技のように見えたけど、これは確かにレッドカードだったな。
ソンだって自分のせいだと思ってるだろ。


12.とある外国人
>>11
これが劇場だったなら罰せられなかったというのに、これは現代の悲しい現実だね。


13.とある外国人
不服かもしれないけど、ルール上では足裏を相手側に見せて蹴ればレッドカードで一発退場になるよ。
ソンはやってはいけないことをやった。


14.とある外国人
モウリーニョは次のように続けた。

「ゴメスが足首を骨折した時、ソンは泣いていた。」
「ルディの肋骨を折った時も、ソンは再び泣いていた。」


15.とある外国人
>>14
もはやこのようなコメントが楽しみの一種となってしまっている。


16.とある外国人
>>14
モウリーニョがこれを全て言い切った時、笑いが止まらなくなったよwww


17.とある外国人
>>14
私はプレミアリーグの中でジョゼ(※モウリーニョ)のことが大好き。
今回のインタビューはこれまでで最高のものだったww


18.とある外国人
>>14
私たちが書き込みをしている今もソンは泣いているだろうね。


19.とある外国人
あなたがいなくて寂しかったよ。
おかえりなさい、ジョゼ。


20.とある外国人
おかしくなってしまったモウリーニョの頭が、早く回復してくれることを願っているよ。

注目記事