英サッカー界のレジェンドが苦言「ソン・フンミンの退場判定は正確だった」→韓国人「…(ブルブル」=韓国の反応


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


ランパード監督「ソン・フンミン退場判定に正確だった、モウリーニョの発言に失望」

チェルシーのフランク・ランパード監督がソン・フンミンの退場判定は正確だったと述べた。ソン・フンミンはフットボール協会から3試合の出場停止処分を受け、控訴を出したが棄却された。

ランパード監督は24日(韓国時間)、事前の記者会見でリュディガーとソン・フンミンの間で起きた退場シーンについて言及した。ソン・フンミンは23日、チェルシーとの18ラウンドホームゲーム、後半16分、リュディガーと競り合う過程で、足を高く持ち上げる報復行為にVAR判定となり、最終的に退場となった。

これにモウリーニョ監督は、「リュディガーは肋骨が折れたので、病院に行った方がいい」と皮肉を言い、ソン・フンミンの一発退場が不当だとアピールした。しかし、控訴は受け入れられず、ソン・フンミンは3試合に出場することができなくなった。

ランパード監督も声明を出した。ランパード監督は「モウリーニョ監督がリュディガーの真正性を疑うということは残念なことだ」とし「VARは、当時のシーンを完璧に見たが、正確なレッドカードだった。私はリュディガーを弁護する」と述べた。

ttps://00m.in/K84kp

韓国人の反応

1.とある韓国人
ソン・フンミンを応援していることは別として、サッカーをやったことがある人間であれば、例えプロじゃなくても本能的に足が出てしまう場面。
運悪くフンミンの足が身体近くに行ってしまっただけ。


2.とある韓国人
リュディガーに対する警告と退場、そしてソン・フンミンも退場、これが正しい判定である。
ランパードは黙ってろ。


3.とある韓国人
リュディガーの手も当たっていたから、本来は両方に警告が与えられるべきシーンだった。


4.とある韓国人
プレミアリーグは思ったよりも問題が多いよね。
公平な判定が出来ないようだから、レアルに行くのもいいねー!


5.とある韓国人
70メートルワンダーゴールによってプレミアリーグに多くの敵を作ってしまった。
プレミアリーグで韓国人が活躍することを良く思わない人間も少なからずいるだろう。

その結果、今回の懲戒処分が決まってしまった。
少し目立ちすぎてしまったようだね。


6.とある韓国人
退場になるほどの問題じゃない。
プレミアリーグの審判に問題がある。


7.とある韓国人
当時の映像を見ればわかるけど、最初に殴ってきたのはリュディガーの方だ。
しっかりと証拠が残っているから、気になる人は見てみればいい。

しかし、VARではなぜかソン・フンミンの行動にだけ注目された判定となった。
VARでしっかりと判断していたのであれば、ソン・フンミンだけではなく、最初に反則行為を行ったリュディガーの方も退場処分とならなければならない。


8.とある韓国人
逆に考えれば、これだけ敵が多い中で結果を残しているソン・フンミン選手が素晴らしいということだ。
人種差別や不当な判定にも負けずに戦っているソン・フンミン選手を尊敬します!


9.とある韓国人
完全にリュディガーが痛がっているのは演技だったよ。
ソン・フンミンが退場した後は元気そうに走り回っていた。

なぜ、ソン・フンミンだけが悪いことになったのかがわからない。


10.とある韓国人
誰がどう見てもリュディガーのシミュレーションだった。
審判の劣化が著しい。


11.とある韓国人
リュディガーが倒れ込む前にすぐ横の主審をチラッと見てて鳥肌が立ったよ。
ユーチューブでスローモーションの映像を見てください。

ハリウッドアクションだった。


12.とある韓国人
私はランパードファンだったが、今回は失望した。
モウリーニョはソン・フンミンの退場自体は否定しておらず、数試合の懲戒は不適切であるとしただけだ。

素直に言って、これがソン・フンミンではなく、他の外国人選手であれば、すぐに退場を与えたのかさえ疑問。


13.とある韓国人
サッカーで熱くなってしまって暴力的になるのは見ていて気分が悪いし嫌い。
しかし、サッカー選手がいちいち大袈裟に演技をして、なんとか相手に反則を与えようとする姿はもっと嫌いだ。

ここまでスポーツマンシップが感じられないスポーツは他に存在しない・・・。


14.とある韓国人
ランパードも良識のないゴミだったのか。


15.とある韓国人
リュディガーの演技は本当に醜かった。
演技が上手な人間が得をするというのであれば、サッカー選手はサッカー以外に、演技の練習もする必要があるようだ。

上手に演技をすれば、相手チームの選手を一人削ることが出来る。


16.とある韓国人
ソン・フンミンの報復行為は退場処分で当たり前のものだった。
しかし、リュディガーに対して何の警告も無かったことに、モウリーニョは何か思うところがあったのだろう。


17.とある韓国人
絶対にイエローカードや警告が妥当だった。


18.とある韓国人
モウリーニョもランパードも監督の立場ではチームの選手を擁護するだろう。
真に受けて怒っている奴らは何なんだ?


19.とある韓国人
私はあなたの発言に失望した・・・。


20.とある韓国人
あれはイエローカードが正しいだろ。何のためのVARだったんだ?
そしてあれがハリー・ケインだったらレッドカードになっていたか????


21.とある韓国人
普通はイエローカードなのに・・・レッドカードだった・・・。


22.とある韓国人
報復した側ばかりに処分を下していたらいつまでも反則は無くならない。
きちんと最初に反則をした側に処罰を与えなければならない。

最初に拳をぶつけてきたのはリュディガーであり、明らかにソン・フンミン対する処罰は過重処罰。


23.とある韓国人
素直に言って、警告と退場の中間ぐらいの微妙なプレーだった。
フンミンを退場にするのであれば、リュディガーにも最低限警告、または退場を与えるぐらいがぴったりの判定だったよ。


24.とある韓国人
二人同時退場だけが公平だ。
ソンミンだけを一方的に責め立てている人間は人種差別である。


25.とある韓国人
リュディガーの演技によって陥れられたソン・フンミンが一番の被害者だと思う。
偶然足が脇腹にかすっただけなのに、退場処分になっただけではなく、世界中からバッシングを受けることになった。

注目記事