韓国、看護師のコロナ感染相次ぐ…医療界の危機=韓国の反応

韓国のポータルサイトであるネイバーより「看護師のコロナ感染相次ぐ…医療界の危機」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

看護師のコロナ感染相次ぐ…医療界の危機


看護師が新型コロナウイルス感染症に感染している。看護協会は「新型コロナが発生して80日余り経過し、看護人材の疲労蓄積と人材・装備不足のため」と指摘した。

大韓看護協会によると、5日に議政府聖母病院の看護師の感染が確認されたのに続き、馬山医療院でも看護師1人が感染した。4日には全羅北道でも看護師1人が感染した。大田報勲病院で勤務するこの看護師は大邱に医療ボランティアに行ったが、検査で陽性判定を受けた。

協会は看護師の相次ぐ感染を受け、新型コロナ専門病院の看護師を対象に現場での感染露出危険性と原因把握調査に入った。協会側は「調査の結果、新型コロナで現場で超高強度労働による疲労蓄積、集中力の低下などが把握された」とし「感染予防に脆弱な病院内のシステム改善が急がれる」と明らかにした。

新型コロナ治療80日余り…疲労蓄積する医療スタッフ

大邱広域市の新型コロナ専門病院の看護師は「防護服を着てゴーグルとマスクを着用すれば感染予防は可能だが、問題は長時間勤務による集中力の低下」と指摘した。この看護師は「深刻な疲労が集中力を低下させ、これによって感染予防の弱点が発生する可能性を無視できない」と話した。

慶尚北道の新型コロナ専門病院の看護師も疲労による安全不注意の可能性を問題にした。この看護師は「数人の看護師はきつい労働強度のため集中力が落ち、自分がゴーグルをしていないことに気づかず隔離病棟に入りそうになったことがある」と伝えた。続いて「新型コロナ事態が長期化し、ほとんどの看護師が疲れ切っていて安全が心配される状況」と話した。また「感染者のうち認知症の患者は行動が突発的であり、防護服を引っ張って破れたりするので注意が必要だが、あまりにも忙しくて忘れてしまうことも多い」と説明した。

馬山の新型コロナ病院の看護師も「隔離病棟に投入されて1カ月以上勤務し、完全に疲れ果てた」とし「この状態が続けばいつか感染するだろうという恐怖が最も耐えがたかった」と語った。

防護服、マスクも…感染の不安は常に存在

看護師は感染予防装備の「再使用」問題も指摘した。大邱地域の新型コロナ専門病院でボランティアをした看護師は「派遣初期にレベルDの防護服を再使用し、感染するのではないかと心配していた」と話した。また「マスクも長時間着用し、患者と接触すればマスクが濡れて感染するおそれがあったため、病院感染管理室に問題を提起したこともあった」と伝えた。

大邱地域の別の看護師は「患者とまだ接触していない看護師と隔離病棟から交代して出てきた看護師が同じ待機空間にいるのが病院内の現実」とし「看護師が感染の危険から安全に十分な休息を取れるようにすべき」と指摘した。

大韓看護協会のシン・ギョンリム会長は「連日のきつい勤務で看護師は疲れ果てているが、休息もまともに取ることができず葬儀場で仮眠するのが実情」とし「適正な看護師数の配置、看護師の十分な休息と安全なシステムが保障されてこそ看護師と患者を共に守ることができる」と主張した。シン会長は「現場で適正な数の看護師が配置されない理由は、絶対的な看護師不足ではなく需給不均衡のため」とし「政府が積極的に動いて勤務環境を改善すれば、看護師を活用することができる」と述べた。

ttps://00m.in/dxaJ7,ttps://00m.in/l5vzs

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

本当にいつもありがとうございます…

少しだけでもくつろぐことが出来る方法が見つかることを願っていますTT


とある韓国人

政府は自画自賛をやめて、すぐに現場の医療スタッフが少しでも休めるように対策を出してください。

とある韓国人

医療スタッフの方々、本当にお疲れでしょう・・・。

国民が協力を続ければいつか必ず安定化してきますので、もう少しだけ頑張ってください。

誇りに思っています。


とある韓国人

ここまで医療スタッフの皆さんが苦労している中、外出を自粛できず、花見をしている連中ってなんなんだろう?

精神的にも肉体的にも疲れているのに、防疫に参加せずに花見をしている人間なんか見たら、私だったら心が折れてしまう。


とある韓国人

医療スタッフが倒れればコロナの防壁まで崩れます。

何よりも医療スタッフの環境を徹底的に補助してください。

今、何とかコロナに耐えているのも医療スタッフの皆さんのおかげです。


とある韓国人

世界各国からの賞賛を必要としているのはこの国の政府ではなく、記事に出てきた現場の医療スタッフの方々や、残念ながら感染を体験した方々やその家族。

そして、たとえ酷い政府だったとしても、その言葉に従って、社会的距離を置いている市民だ。

他国からの賞賛を誇っているよりも、私たち国民の犠牲を悲しむことが、政府のすることではないでしょうか・・・。


とある韓国人

医療スタッフは機械じゃない。

機械でさえいつか壊れるんだから、人間であればなおさらだ。

ちゃんと休憩出来るように人員補給するなどして、国民も外出は控えるなどして、少しでも協力できるところは協力しよう。


とある韓国人

医療スタッフの方々を本気で尊敬していますし、感謝しています

必ず彼らの頑張りが報われるように、政府は何らかの褒賞を用意すべきです。


とある韓国人

苦労をかけて申し訳ありません。

いつもありがとうございます。


とある韓国人

このように大変な状況下で、医療の専門家が外国人の入国を禁止しろと提言しているのに、耳を塞いでいる政府はいい加減目を覚ましてください。

先進国はもちろん、台湾やシンガポールまで外国人の入国禁止しているのに、なぜ韓国ができないのか。

コロナのせいで、国民が死にそうになっているのに。


とある韓国人

医療陣はこのように日々奮闘して走り回っています。

その疲労は想像絶するものでしょう。

社会的距離を置くことを忠実に実行し、医療陣が少しでも休息を取れるように協力しましょう。


とある韓国人

お金をばらまいている余裕があるのなら、医療スタッフにより高い手当を支給して、より良い防疫システムを提供すべきだ。

一般国民に十万ウォン程度配ったところで、何の役に立つのか。


とある韓国人

政府の自画自賛が本当に嫌になる。

不要不急の外出を控えるように言っておいて、外国人を流入させていては意味が無い。

いつまでも終息しないだろう。


とある韓国人

今現場がこんな状況だというのに、人権とか言ってる場合か?

自己隔離を徹底させろ!!

死ぬほど苦労する医療スタッフのことを少しでも考えて行動する必要がある!!


とある韓国人

この苦労に報いて十分な補償を提供しなければならないね。

総選挙で勝つために現金をばらまこうとしているけど、私は医療従事者を厚遇してほしい。


とある韓国人

ご馳走は政府がもらって、苦労した医療スタッフは最後まで冷遇されている感じだ。

とても心が痛む。


とある韓国人

この時局にお花見やクラブ、宗教集会等…これらに参加する人間は反省してください。

その裏で医療スタッフが本当に苦労しているんです。


とある韓国人

医療スタッフにも限界があるから、際限なくドアを開けっぱなしにしておいて、感染者を発生させている場合じゃない・・・。

隔離すること自体が問題なのではなく、実際の病床の数や医療従事者の負担が患者の数についてこられるかどうかが一番の問題だ。

医療崩壊を招かないためにも、どんな対策をたてているのか、そこを本気で知りたいです。


とある韓国人

政府は医療関係者の言葉をもっと積極的に取り入れるべき。

洗浄で戦っているのは医療関係者であり、国民を生かす人は医師だ。

彼らが疲れて倒れてしまえば、政府がいくら政策を出したところで全てが無駄になる。


とある韓国人

一日でも医療スタッフの方々に安寧の時が訪れますようにTT