【朗報】日本が米国・英国と協力、一兆円で次世代ステルス戦闘機を開発へ=韓国の反応

韓国のポータルサイトであるネイバーより「日本、1兆円投じて次世代ステルス戦闘機を独自開発へ」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

日本、1兆円投じて次世代ステルス戦闘機を独自開発へ

日本が国産次世代ステルス戦闘機の開発に向けて動いている。8日の毎日新聞によると、日本防衛省は前日、自民党国防議員連盟に航空自衛隊F2戦闘機の後継機を2031年から量産する計画だと報告した。量産目標は90機程度。

F2戦闘機は、一昨年から配備に入った最新鋭F35Aステルス戦闘機、F15Jと共に航空自衛隊の主力戦闘機。しかし1995年に導入が始まった老朽機種であり、2035年から退役させる予定だ。

同紙によると、日本政府はこれに代わる後継機の開発に1兆円以上を投入する計画だ。今年から2027年までの8年間に機体の設計をすべて終え、2028年からは試作機の飛行に入るという日程で進めている。

防衛省はF2の後継機の核心性能として「敵のレーダーに捕捉されにくいステルス性」「味方と連携するネットワーク戦闘能力」「探知機能(先進統合センサーシステム)」を目指す。

その間、日本政府はF2の後継機について独自開発と国際共同開発を天秤にかけてきた。米国産武器の販売に熱を上げるトランプ政権の影響や莫大な技術開発費用などを考慮して一時は共同開発に傾いたが、「防衛産業を生かすためには独自開発を進めるべき」という自民党内の国防議員連盟の要求が続くと、日本政府は結局、独自開発に旋回した

 。

とはいえ、共同開発から完全に手を引いたわけではない。機体の設計は独自に進めながら、主要部品は米国や英国と協力するとみられる。

特に米軍との作戦で「相互運用性」を高めるため米国に技術協力を要請する計画だ。これに先立ちロッキードマーチンは現存する最高性能のステルス戦闘機F22の機体とF35の最新抗戦装備を結びつけた次世代戦闘機を日本側に提案したりもした。

英国とはエンジン開発などの協力案が検討されている。英BAEシステムズが開発中の第6世代戦闘機(テンペスト)と部品を共有し、コストを抑えるという構想だ。これに関し日本政府は年内に協力企業を選定すると、同紙は伝えた。

ttps://00m.in/oiA1y

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

私たちも国防力を強化しなければならない。

今こそ核を保有しよう。


とある韓国人

戦犯国が兵器開発をするだと?

開発する前に仕掛ける必要がある。

自衛権的な側面で。


とある韓国人

段ボール飛行機だろうな(笑)

とある韓国人

おそらく、ステルス機能付きの紙飛行機でも作るんだろw

とある韓国人

防衛圏しか持たない国が、なぜステルス機の開発をしてるんだ?

将来的に韓国に攻撃を仕掛ける意図があるのは明白だな。


とある韓国人

米国が日本の独自戦闘機の開発を牽制し、日米共同方式で開発することにした理由は、第2次大戦当時、真珠湾空襲で始まった太平洋戦争、ミッドウェイ海戦のような零戦による悪夢で再び苦しまないためだね。

米国は、日本にはF-22ラプターまで、それ以上であっても、F-35ライトニングII、FA-18スーパーホーネット、F-15EXアドバンスイーグル、F-16Vバイパーを凌駕する機種の作成を望んでいない。

高性能だが、価格が高く、運用維持費がかかり、稼働率が低い戦闘機を作ることを望むということだ。


とある韓国人

エンジンや戦闘装備などの革新技術が外国産。

それなのにどんな意味があるというのか。


とある韓国人

技術が外国産とか何をデタラメ言ってるんだ。

既に数十年前から、日本の自衛隊の武器はすべて独自生産されてたよww


とある韓国人

戦犯国がそんなことしてもいいのか???

正しい謝罪や補償もしなかったくせに・・・。

あいつらは代々韓国から血を吸って復活してきた国じゃないか。


とある韓国人

韓国にも作る技術がある…

KFX産業を必ず成功させよう。

※KF-X=韓国とインドネシアが共同出資で開発している戦闘機


とある韓国人

自分達の母国の軍事力が強化されてほしい中央日報。

とある韓国人

やはり中央日報だった。

中央日報は日本の話ばっかしてるからな。


とある韓国人

日本の軍需産業を見ていると、飛行機を作るのに11兆ウォンがかかるんだな。

おそらく、完成までにはその10倍はかかるだろう。


とある韓国人

猿たちには無理だ。

KFXが完成したら、何台か売ってやろう。


とある韓国人

私たちはステルス機を発見するレーダーを開発しようか。