【朗報】慰安婦問題が捏造だったことが認められる=韓国の反応

韓国のポータルサイトであるネイバーより「従軍慰安婦問題を初報道した元朝日新聞記者『捏造』主張に対して起こした裁判で敗訴確定」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


従軍慰安婦問題を初報道した元朝日新聞記者「捏造」主張に対して起こした裁判で敗訴確定


故キム・ハクスンおばあさんの従軍慰安婦”被害”を初めて報道した朝日新聞の植村隆元記者が自身の記事を“捏造”であると攻撃した人物を相手取り起こした損害賠償訴訟で最終的に敗訴した。

日本の読売新聞・朝日新聞などによると14日、植村元記者が名誉を毀損されたとして麗澤大学の西岡力客員教授と週刊誌『週間文春』を相手取った損害賠償訴訟で、日本の最高裁判所第一小法廷が11日に原告側の上告を棄却した。これで植村元記者の1、2審敗訴判決が確定したことになる。

現在、『週刊金曜日』発行人兼社長の植村元記者は1991年1月11日、朝日新聞の紙面を通じてキム・ハクスンおばあさんの“慰安婦被害”の証言記事を載せた。

西岡客員教授は当時の記事で慰安婦被害者を“挺身隊”と呼んだことを指摘し、植村元記者の記事を捏造だと批判する論文を出した。

当時は慰安婦被害が詳しく知られていなかったため、“挺身隊”と“慰安婦”が混用されていることを利用して“捏造”としたのである。

これを受けて植村元記者は2015年に東京地方裁判所に西岡客員教授と彼の主張を掲載した『週間文春』側に謝罪広告の掲載と損害賠償金2750万円を請求する名誉毀損訴訟を起こしたが、1審で敗訴した。

さらに2020年に開かれた二審でも東京高等裁判所は一審での判決を引用し、植村元記者は敗訴した。

植村元記者はまた、自身の記事を捏造だと誹謗してきた右翼関係者に対する名誉毀損訴訟でも昨年11月に敗訴している。

ttps://cutt.ly/UzJ6pQI,ttps://cutt.ly/SzJ6l1B,ttps://cutt.ly/pzJ6buW

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

猿たちが自分達の不利になるようなことを認めるわけがない。

そうやってずっと弱者の声を封じてきた。


とある韓国人

地震がきて掃除されるしかないみたいだね。

とある韓国人

日本が三権分立の民主国家だと思って記事を書いたのか?

日本は事実上一党独裁封建国家と見るのが正確。


とある韓国人

正義がない日本の法廷は、時代を逆に遡って帝国主義の時代にとどまっている。

とある韓国人

動物に歴史を学んで反省をしろという方が無理。

韓国人は日本人に多くを求めすぎているようだ。


とある韓国人

韓国の司法判決に対しては、政府が悪口を言いながら貿易制裁をしてくる国のくせに・・・。

このエセ民主主義の放射能猿どもが・・・。


とある韓国人

善良な日本人と中国人は、死んだ日本人と中国人だけ。

とある韓国人

1992年から1993年の間に日本のテレビ番組で登場した、元日本軍の証言もありますよね。

それは人間のすることではありませんでした。

日本はもはや国ではなく、北朝鮮さえも及ばない犯罪集団でしょう。


とある韓国人

日本は言論の自由がない国だということが証明されましたね。

とある韓国人

猿たちが進化しても猿であることには変わりがない。

本当に恥というものを知らない動物の集団と同じだな・・・。


とある韓国人

日本のマスコミと裁判所が執権者によって支配されてもう久しいね。

言論の自由指数はアフリカ諸国よりも低いというのが事実だ。

ゴミメディアとゴミ裁判所だな。


とある韓国人

日本の歴史歪曲は安倍の経済政策のように真実を隠そうとするものだ。

最終的に自滅の道へ向かう準備段階・・・。


とある韓国人

歴史歪曲と真実を否定する日本の罪の対価は、大地震と火山爆発、そして原子力発電所の爆発・・・。

そして、津波によって永遠に地球上から完全かつ検証不可能なレベルで消滅することを心から望みます。


とある韓国人

韓国政府も日本の司法判断に介入しましょう。

日本が今まで韓国最高裁に繰り返しやってきたことです。

そして、もし判決が覆らないようであれば経済報復しましょう。


とある韓国人

日本に未来が無いのは、反省することも認めることも出来ないからだ。

注目記事