韓国人「西洋の人々は、なぜここまで韓国を無視するのですか…?(ブルブル」=韓国の反応

韓国のコミュニティサイトであるMLBPARKより「西洋の人々は、なぜここまで韓国を無視するのか?」というスレの韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

西洋の人々は、なぜここまで韓国を無視するのか?

スレ主:オックスフォード、ロングマン、コリンズのように世界的に有名な英英辞書で、東洋風を意味する形容詞”oriental”の意味を検索すると、ChinaとJapanだけを強調していますよね。

オックスフォードでは、orientalの意味を引いてみると

connected with or typical of the eastern part of the world、especially China and Japan、and the people who live there (世界の東部、特に中国、日本、またはそこに住む人々と関連がある)

と出ますねTT

ロングマンやコリンズのような三大英英辞典も変わりません。

西洋から見たアジア人に対する「ニーハオ」or「コンニチハ」とは距離を感じてしまいますね。

ttps://cutt.ly/cxLm5u5

韓国人の反応

韓国のコミュニティサイト「MLBPARK」の反応です。

とある韓国人

正直言って、韓国への評判なんてその程度だと思うので驚きません。

東洋なんてチンクとジャップしか知られてないでしょう。

※チンク (英: chink) は、中国人を表す英語の侮蔑語


とある韓国人

西欧の話といえばイギリス・フランス・ドイツが出てきて、オランダやスイスが後回しにされるのと似たようなものですよ。

とある韓国人

確証バイアスのようだ。

西側世界が中国、日本と直面した歴史を見てください。

韓国のことをどう感じているだろうか?


とある韓国人

韓国の情報も日本で得られたものですし、情報提供者や記者たちも日本で活動していました。

だから嫌韓の内容がフィルタリングされずにそのまま通過されていますので、一時的に韓国への悪感情が付与されたのでしょう。


とある韓国人

西洋といえば、日本と中国、そして残りといった感じです。


とある韓国人

オリエンタリズムといえば19世紀ごろのトレンドだけど、その時の韓国について知られていることがほとんどないからでしょう。

とある韓国人

私たちだって、ヨーロッパといえば英仏独とそれ以外だと考えているじゃないですか。

とある韓国人

大韓民国が建国されるまで、中国の属国といっても相違なかったのに、向こうの人たちがなぜ韓国を知っていると思うのか。

とある韓国人

既に何百年も前から、自分達と交易して外交使節団を交換していたというのに、比較になるわけがないTT

とある韓国人

東洋風といったら中国・日本が正しいですね。

韓国には存在感がありません。


とある韓国人

韓流は極めて最近注目され始めたものであり、特に80年代以降のグローバル化の結果として注目された代表的な事例ですよ。

脈絡上、帝国主義時代の産物であるオリエンタリズムとは無関係と言っても過言ではありません。


とある韓国人

属国だったというのは関係がなく、当時の朝鮮は、地理的に日本と中国に封鎖されていたため、西欧と交流する機会が少なかった。

そのため、知られることが少なかったものだと考えられる。


とある韓国人

韓国を無視というよりは、中国、日本の存在感があまりにも大きいのでしょう。

中国なんかはとても大きいですし、歴史も長く、日本もかつてGDP2位だった国ですよ。


とある韓国人

韓国無視というより、中国は当然のこととして、日本も非常に大きな国です。

その二人に挟まれて存在感を示すのは大変ですよ。