【悲報】韓国さん、ベトナム人虐殺の資料公開が決定→韓国人「ニホンガー!!!ニホンモー!!!」=韓国の反応

韓国のポータルサイトであるネイバーより「『ベトナム戦争での韓国軍による民間人虐殺資料を公開せよ』最高裁で最終判決」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

「ベトナム戦争での韓国軍による民間人虐殺資料を公開せよ」最高裁で最終判決


ベトナム戦争当時に行われた韓国軍の民間人虐殺事件と関連して、国家情報院(国情院)が持つ情報を公開すべきだという最高裁判所(大法院)の最終判断が出た。国情院は判決主旨に従って当該資料を公開すると明らかにした。

最高裁3部(主審=イ・ドンウォン最高裁判事)は25日、イム・ジェソン弁護士が国情院を相手取って起こした情報公開拒否処分無効確認訴訟で、原告勝訴の判決を下した原審を確定したと発表した。これに先立ち、原審はイム弁護士が公開を要求した情報に対し、「大韓民国政府が虐殺事件に関して関係者を調査したかどうかなど、歴史的事実を確認できる史料として意味があり、公開する価値が認められる」と判断した。最高裁判所もこのような判断が正当だと見て、国情院の上告を審理不属行で棄却した。審理不履行とは、原審判断に問題がないとして、本案審理を行わず上告を棄却する制度だ。

イム弁護士は2017年11月に訴訟を起こした後、今回の最高裁の判決まで約4年間、国情院と法廷で争わなければならなかった。イム弁護士が情報公開を要求したのは、1968年2月に韓国軍によって発生したベトナム「フォンニィ・フォンニャット村民間人虐殺」事件の中央情報部(国情院の前身)の調査内容が書かれた文書リストだ。一審と二審は情報公開が正当だと判決を下したが、国情院は「当該資料が公開されれば、国家の重大な利益を著しく害する恐れがある」とし、「調査当事者のプライバシーが侵害される可能性がある」などの理由で公開を拒否してきた。

国情院は今回の判決によって関連情報を公開するという意思を明らかにした。国情院の関係者はこの日、ハンギョレの電話インタビューで「情報公開のための諸般の手続きが進められており、(関連手続きが)完了し次第、確定判決の趣旨に沿って処理する予定だ」と述べた。

これによって、政府がこれまで沈黙してきたベトナム戦争での韓国軍民間人虐殺事件の真相を究明する道も開かれるものとみえる。現在、ソウル中央地裁では「フォンニィ虐殺事件」被害者のグエン・ティ・タンさんが大韓民国を相手取って起こした損害賠償請求訴訟が進行中だが、政府は「被害の事実は信じられない」として、韓国軍の加害事実を認めていない。「フォンニィ・フォンニャット事件」とは、韓国軍青龍部隊がベトナム中部のフォンニィ・フォンニャット村の住民70人余りを殺害した事件を指す。中央情報部は1969年11月、各小隊長3人など中隊幹部を調査した後、尋問調書や報告書などを残していたことが分かった。イム・ジェソン弁護士は「(中央情報部の)調査文書リストを確認し、実際の文書内容も情報公開請求で明らかにする」と述べた。

ttps://cutt.ly/Nx1jCYH,ttps://cutt.ly/cx1jMun

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

公開して責任の所在を明らかにして、被害者の必要に応じて、大統領が謝罪と賠償を行う必要があります。

とある韓国人

どこかの国のように否定せず、謝罪し賠償すべきだと思います。

歴史を忘れた民族に未来はありません。


とある韓国人

韓国軍による民間人虐殺が問題になるような事件は、この一件だけだということがわかてちます(残りはベトコンと関連があります)。

情報を公開して国家が賠償することによって、綺麗に清算されると思います。

この一件が解決されず、数十年の歳月の間に広く知られるようになれば、まるで大韓民国軍による民間人虐殺が広く行われていたかのように、誤解を与えかねません。


とある韓国人

日本に慰安婦と徴用工への謝罪を要求するためにも、私たちも堂々としなければならない。

真相を明らかにして謝罪しましょう。


とある韓国人

日本とは違う道を行きましょう!

真相を明らかにして、もし間違えていた場合は謝罪して賠償し、責任を全うしましょう!


とある韓国人

当時、ベトコンが民間人の中に隠れていて、一瞬のうちに攻撃してくる状況において、どのようにしたら民間人とベトコンを区別することができただろう。

戦争は命懸けの極限の状況下にあり、当時の状況だって私たちにはよくわからない。

それにも関わらず、意図的に民間人を虐殺したと歴史を歪曲するような言葉を真に受けて、韓国軍を殺人鬼と罵倒するような愚かなことをしてはならない。

私たちは韓国のためにも、日本の蛮行とは全く異なったということを明らかにしていかなければならない。


とある韓国人

少なくとも、日本人のようにはなりたくない・・・。

とある韓国人

謝罪し補償しましょう。

戦争はそのようなものだという言い訳はせずに。

日本がアジアで飛びぬけた経済大国だったにも関わらず、決してアジアのリーダーの役割を果たすことができなかったのは、道徳が欠如していたためでした。

韓国は違うというところを見せてあげましょう。


とある韓国人

私たちが日本とは違うというところ見せてあげよう。

黙って知らないふりをしていれば、日本と同じ扱いを受けるでしょう。


とある韓国人

自分の命がかかっているのであれば、このような事件が起きても仕方がない。

死ぬか生きるかの状況で、何が正しくて何が間違えているのか、それを判断することは難しい。

日本は非武装の女性民間人を前線へ強制連行したが、ベトナムは女性も韓国兵に向けて銃を向けて戦って死んでいった。


とある韓国人

単純にニュースで報道されてきたことが全てではありません。

ベトナム派兵では、ベトナム人女性強姦、性搾取などの問題ももちろんありました。

韓国と日本の間にある慰安婦問題のように、韓国もベトナムでは加害者の立場なのです。

いつまで間違った過去を隠して生きるのですか?

歴史を正しくて教えて確認するためにも、公開することに賛成です。

お金儲けのために派兵してベトナムへ行きましたが、そこで韓国人が行った不適切な行為は犯罪です。

日本とは違って、韓国は過ちをきちんと認めて、謝罪をして賠償をしなければなりません。


とある韓国人

日本と違って、真実を明らかにして公開し、謝罪・賠償をすれば、むしろ韓国の地位が高まって良いでしょうね。

とある韓国人

公開せよ!

韓国に間違いがあれば、謝罪し補償しなければならない。

我々が正直に正しい道を歩んでこそ、我々も堂々と他国に要求して、それを咎めることができます。


とある韓国人

責任を取ろう。

ベトナムでお金を稼いだからこそ、今日の大韓民国があるんだ。

私たちが日本に要求しているように、ベトナムの必要に応じて、許されるまで・・・。


とある韓国人

向き合わなければならない真実です。