海外メディア「韓国はK-POPの裏側で、性犯罪が伝染病のように蔓延した国」=韓国の反応

韓国のポータルサイトであるネイバーより「BBC『デジタル性犯罪が伝染病のように広がった国』…国際的に恥をさらした韓国」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事


BBC「デジタル性犯罪が伝染病のように広がった国」…国際的に恥をさらした韓国

国際人権団体のヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)は16日、韓国のデジタル性犯罪の実態を暴露する報告書を公開し、これを受けロイター通信、CNN、BBC、フィナンシャル・タイムズ、ワシントン・ポストなど主要外信が一斉に報告書を引用して韓国の実態を報道した。

経済強国、K-POPの国という韓国の裏には女性に向けられたデジタル性犯罪が蔓延しており、これに対する処罰は軽いという韓国の素顔を世界の主要メディアが一斉に打電した。

HRWはデジタル性犯罪被害を受けた女性12人と韓国政府、民間専門家らと2019年から昨年まで深層面談した報告書「私の人生はあなたのポルノではない:韓国のデジタル性犯罪」を発表した。

主要外信はソウル発の記事で関連内容を報道し、超小型カメラを悪用した性犯罪が韓国で急増しており、加害者が軽い処罰にとどまる実態を指摘した。

ワシントン・ポストは「韓国は伝染病のように広がるデジタル性犯罪に直面した」と伝えた。被害者の人生に重大な被害をもたらすデジタル性犯罪が技術の発達とともに幾何級数的に増えた現象を伝染病に例えたのだ。

放送通信審議委員会の統計によると、デジタル性犯罪関連の申告件数は2015年の3768件から2020年には3万5603件で10倍近く増えた。

フィナンシャル・タイムズは被害女性らが体験した隠しカメラによる被害事例を詳細に紹介した。上司にプレゼントされた時計に超小型カメラが仕込まれており日常生活を監視された事例、性関係の場面が個人情報とともに流出され職場を辞めて自分と家族が侮辱的な言葉を浴びせられた事例などだ。

フィナンシャル・タイムズは「デジタル性犯罪は世界的な問題だが今回の報告書によると韓国では比較的加害者の処罰水準が軽く、被害者に対する保護が不足しているという実態が明らかになった」と評価した。

同紙は韓国政府が「男女不平等」の問題処理方式が不十分で批判を受けており、これがデジタル性犯罪をあおるひとつの要因になったと指摘した。その上で、先月ある空軍女性副士官が軍でセクハラを受けた後に命を絶った事件と、韓国社会を揺るがしたK-POPスターと高位政治家を狙った「#MeToo運動」を紹介した。同紙は「韓国空軍はセクハラ事件を隠そうとし、#MeToo運動後も韓国の家父長的社会で女性の虐待を防ぐための進展はなされなかった」と指摘した。

BBCは、K-POPスターのチョン・ジュニョンからデジタル性犯罪を受けた女性とインタビューをした。女性は2016年に自身が初めてチョン氏を告訴した時は「だれも(被害について)聞く人がいなかった」と振り返った。女性は「本当に死にたかったが、私が死ねばだれもチョン・ジュニョンに対する真実がわからないままになるのでそうできなかった」と話した。女性は2019年にチョン氏をはじめとするK-POPスターの性犯罪が公開的に広がる前まで検事から尋問を受ける側は自分だったとし、告訴人ではなく被告人のような待遇を受けたと吐露した。

BBCはHRWの報告書と関連し、「韓国の首都ソウルは華麗で躍動的だが、韓国社会は依然として保守的。女性に対する虐待が深刻に受け止められず、女性に特定基準を要求する性的固定概念が依然として維持されている」と指摘した。また、現在被害者は民事訴訟で損害賠償を請求できないと批判した。

一方で2018年に女性数万人が街頭に出て隠しカメラによる犯罪に対する取り締まりを促し認識の変化が始まったと伝えた。

ロイター通信は「韓国はスパイカメラの世界的な震源地になった。隠しやすい超小型カメラを使って被害者の裸と性関係場面を撮影する」と報道した。CNNは自社ホームページのメイン画面でロイター通信の報道を伝えながら韓国の超小型カメラを悪用した隠しカメラ犯罪に関する2019年の自社報道をリンクで紹介した。

ttps://00m.in/s5yvH

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

今までどれほど多くの女性が亡くなってると思ってるんだ・・・。

これを傍観した政府、国会、司法、全てが共同殺人犯だ。

盗撮映像を消費した人間も全員共犯だ。

国家的非常事態だ、しっかりしなければ。


とある韓国人

性犯罪関連のニュースを見ない日が無い。

この国は本当に酷すぎる。


とある韓国人

世界的に見て、韓国人女性がどれほど女性嫌悪犯罪に巻き込まれているか、女性の人権が低いかが注目されている。

それなのに、女性蔑視などどこにあるのか?と言い張るのが韓国の男。


とある韓国人

この事態の深刻さを韓国だけが理解していないということだ。

あまりにも情けないし恥ずかしい。


とある韓国人

性犯罪者は性欲をコントロールすることができない精神病だ。

実刑判決を受けた性犯罪者を、全員去勢させれば犯罪率も減るだろうね。


とある韓国人

盗撮動画を一度でも見たことがある人間、そしてコミュニティサイトで映像が流布した時に、自殺した女性の遺作だとか言って騒いでいた酷い連中を逮捕しなさい。

大韓民国が綺麗になりますよ。


とある韓国人

セクハラ問題で自殺したパク・ウォンスン(※元ソウル市長)のために、税金を使って葬儀を開いてるような国は韓国ぐらいだろうな。

とある韓国人

大韓民国の裁判所はむしろ性犯罪を助長している。

厳罰によって再発防止をするのではなく、免罪符を与えている判事と裁判部は反省しろ。

いつまで被害者の苦痛よりも、加害者に寄り添うことに重点を置いているのか?

強力な犯罪抑止力にするためにも、司法は更に強化されるべきだ。


とある韓国人

韓国の男たちのほとんどが盗撮動画を楽しんでいるから、国内では問題視されない。

海外から見ればここまで大問題なのに。


とある韓国人

このような状態なのに、韓国の男は逆差別だとか言ってる(笑)

本物の先進国に行けば、フェミニズムが弾圧されている国などない。


とある韓国人

「女性に対する虐待が深刻に受け止められず、女性に特定基準を要求する性的固定概念が依然として維持されている」

マジでこれだと思う。


とある韓国人

まず法律から変えなければならない。

処罰が軽すぎておかしな連中が増殖している感じがする。

一昨年より去年、去年より今年、おかしな奴が溢れかえってる。


とある韓国人

性の不平等の問題にたいする対応が不十分な結果、逆恨みなど女性をターゲットにした暴力も深刻化している。

女性の対する暴力の深刻性と対策が議論されていない社会はやはり問題だろう。

加害者の未来を大切に考えて処罰を軽くしておいて、対策を準備することなく、精いっぱい加害を促している社会自体が加害者だ。


とある韓国人

韓国人男性=性犯罪者というイメージが外国人の間で芽生えつつある。

いつ自分が加害者になるかわからないから、男性同士がお互いを熱心に擁護し合っていた結果、国がこんなことになるなんて・・・。


とある韓国人

これが世界的に認められているK-男だ。

注目記事