韓国のポータルサイトであるネイバーより「『気にしない』握手拒否されたニュージーランドのウッドはクールな男だった」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

「気にしない」握手拒否されたニュージーランドのウッドはクールな男だった


ニュージーランド代表チームの「ワイルドカード」FWウッドが、韓国との2020東京オリンピック男子サッカーグループリーグ第1戦直後に行われたイ・ドンギョン(蔚山)の「握手拒否」について気にしていないと反応を出した。

25日、ニュージーランドメディアによると、ウッドは「韓国はグループBで僕たち(ニュージーランド)に勝てるものと期待していたはずだが、結局負けてしまい、かなり失望しただろう。もしくは、イ・ドンギョンは新型コロナウイルスを気にして、慎重になっていたのかもしれない。だから(握手拒否は)理解する」と述べた。

ウッドは、先日22日に行われた韓国との東京オリンピックグループステージB組第1戦(ニュージーランド1-0勝)を終えた後、イ・ドンギョンに握手を求めた。

しかし、イ・ドンギョンが手を払って握手を拒否したことから、ウッドは困惑した笑顔で退いた。

試合後、インターネット上では、礼儀・敬意・マナーを巡って議論が巻き起こった。

ttps://00m.in/ueLUE,ttps://00m.in/4UVmL,ttps://00m.in/vuZmj,ttps://00m.in/mNAVE

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

ウッド選手は勝利に水を差されたにも関わらず、クールで大人な対応をしてくれましたね。

国籍を離れて、このような選手は無条件に応援したくなります。

イ・ドンギョンは自分の未熟さを恥じて、しっかりと反省してください。


とある韓国人

中学生代表かな?と思ってしまう幼稚さだった・・・。

とある韓国人

スポーツ全般に言えることですが、勝利すること以前にスポーツマンシップを失ってはいけません。

仮に勝利したとしても、マナーが悪くてスポーツマンシップが欠けていたら、その姿を見て誰がスポーツ選手に憧れるのでしょうか?

スポーツ選手は勝利に貪欲であるべきですが、それと同じぐらいスポーツマンシップを重要すべきです。

今回は勝利とスポーツマンシップ、その両方を失ってしまいましたが・・・。


とある韓国人

普通に悪口を言われても仕方がないようなことなのに・・・相手がここまでクールだとより恥ずかしくなってきますね・・・。

とある韓国人

実力も人間性でも完敗した・・・。

国歌のイメージを向上するどころか、恥を晒してばっかりだTT


とある韓国人

イ・ドンギョン選手は記憶に残る選手になりました。

もちろん悪い意味で。

サッカーに夢中になるのも構いませんが、まずは国際舞台に立つための人間性を身に付けてはどうでしょうか?


とある韓国人

Kリーグの選手がプレミアリーグのレギュラーストライカーの握手要求を拒否するなんて、そんなコメディがこの世の中のどこにあるのかwwww

とある韓国人

ウッド選手は本当に素晴らしい選手ですね。

サッカーの実力はもちろんですが、ここまで人間性で優れている人間とは・・・。

握手の要求も、純粋にお互いの健闘を称え合う意味のものだったのでしょう。

その気持ちを素直に受け取れないイ・ドンギョンは、本当に情けないですね・・・。


とある韓国人

小学生でも出来ることを出来なくて、何が代表なのか。

とある韓国人

あまりにも完璧すぎて、更に惨めな気分になりますね・・・。

完敗とは今回のような状況で使う言葉なのでしょうねTT


とある韓国人

防疫上の理由で接触しないようにしていたとしても、あんなに不満そうな顔で対応するのは違うだろ。

握手しなくても、少なくとも笑顔で対応すれば良かった。

サッカーのような激しいコンタクトスポーツで、接触を避けるとか今さらだとは思うが・・・。


とある韓国人

あまりにもマナーが悪い、小さな中国、それが韓国。

とある韓国人

大韓サッカー協会は選手の人格教育をしっかりと行っているのか?

試合後の握手は不要な行為なのか?防疫上の理由で距離を置いた?

ふざけた言い訳をしていないで素直に謝罪し、今後の人格教育を徹底しろ!!!


とある韓国人

サッカーや野球の代表がスポーツマンシップを持っているわけがない。

ただ兵役免除が目的で、自分のためだけに戦っている。


とある韓国人

マナーでも実力でもニュージーランドの圧勝!!!!!