韓国人「悲報:韓国が手に入れられないワクチンを、日本が大量契約してる…(ブルブル」=韓国の反応

韓国のポータルサイトであるネイバーより「日本、ファイザーとワクチン1億2000万回分を追加契約」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

日本、ファイザーとワクチン1億2000万回分を追加契約


日本政府が、新型コロナワクチンのブースターショット接種のため、米国製薬会社ファイザーと1億2000万回分の追加契約について、大筋合意したと毎日新聞が報じた。

日本政府は、現在進行中の2回目のワクチン接種が終わり次第、医療従事者および65歳以上の高齢者に、3回目のワクチン接種を開始することを検討している。

米国製薬会社モデルナと、すでに5000万回分の追加供給契約を締結した日本政府が、ファイザーとの追加契約で、来年は計1億7000万回分の確保が可能になった。これは、日本の全人口がブースターショットを接種できる十分な量である。

日本政府は、ノババックス社ともワクチンの供給契約を進めている。ただし、ノババックスが開発したワクチンは、米国でもまだ承認を受けていない状況である。

Our World in Dataによると、日本のワクチン接種率は、1次接種49.6%、37.4%が2次ワクチン接種まで完了した。

ttps://00m.in/w0oIS,ttps://00m.in/NvbEe,ttps://00m.in/GLoX2,ttps://00m.in/w0oIS

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

日本と米国は普段から良好な同盟関係を築いてきたからだ。

普段から反米政策ばかりしているのに、自分たちが困難な時だけ助けて貰おうとして、誰が韓国の話など聞くだろうか?

中立外交という名前の孤立外交を続けてきた結果だ。


とある韓国人

韓国がこれだけワクチン確保に苦労しているというのに、日本は容易く手に入れた。

そのまま国力と外交力の差が出ている・・・。