韓国のポータルサイトであるネイバーより「小さいが強力な台風12号…建物浸水・道路流失など被害続出」という記事の韓国の反応を紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

小さいが強力な台風12号…建物浸水・道路流失など被害続出


今年韓国に上陸した最初の台風12号「オーマイス(OMAIS)」が伴った激しい風雨で夜中に被害が相次いだ。

24日、中央災難(災害)安全対策本部によると、この日午前6時基準として台風12号に伴う建物の浸水や道路の流失など被害は続出したが人命被害は報告されなかった。

だが、慶尚南道統営(キョンサンナムド・トンヨン)で罹災者が2世代10人が発生した。釜山東区(プサン・トング)、昌原(チャンウォン)、全羅南道順天(チョルラナムド・スンチョン)、潭陽(タミャン)などの被害懸念地域で事前避難した人員は840世代1106人に達する。

比較的規模は小さい台風だったが、施設被害は少なくなかった。

慶全(キョンチョン)線の進永(チニョン)~進永(チンレ)区間が線路の浸水と土砂の流入でこの日午前1時ごろ運行が中断された。

また、慶尚南道巨済市(コジェシ)国支道585号線と釜山瓜亭(クァジョン)交差点・新金路(シングムノ)・巨堤川路(コジェチョンノ)・洗兵路(セビョンノ)・徳浦(トクポ)市場一帯、蔚山蔚州郡温山邑(ウルサン・ウルチュグン・オンサンウプ)国道31号線、全羅南道麗水(ヨス)麗水水産市場歩行路など道路6カ所で浸水・斜面流失被害が発生した。

私有施設は慶尚南道泗川(サチョン)と蔚山で商店街21棟が浸水したほか、慶尚南道統営などでは住宅3棟が水に浸った。泗川市三千浦(サムチョンポ)遊覧船ターミナル駐車場一帯道路も一時浸水した。蔚山と釜山では計217世帯が一時停電となった。

空と海の道も至るところで途切れた。航空機は金浦(キンポ)・金海(キムヘ)・済州(チェジュ)・清州(チョンジュ)・蔚山・光州(クァンジュ)などで全86便が欠航したほか、旅客船は木浦(モクポ)~済州・仁川(インチョン)~白リョンなど58本の航路70隻が足止めを食らった。

この他、蔚山で地下車道1カ所の通行が統制されたほか、智異山(チリサン)・鶏龍山(ケリョンサン)・閑麗(ハルリョ)海上など国立公園18カ所450本の探訪路の出入りも制限された。

消防当局は合計11人を救助した。また、807人と装備120台を動員して35カ所に269トンの給水支援と84件の安全措置を行った。

ttps://00m.in/MS0Zk,ttps://00m.in/Q4IfD,ttps://00m.in/8xO4J,ttps://00m.in/Bwvvm

韓国人の反応

韓国のポータルサイト「ネイバー」の反応です。

とある韓国人

釜山一帯は低地なので、気候温暖化による海面上昇の影響を受けて、浸水被害が頻発しているのだと思います。

海岸近くであれば、更に危険にならないかと心配になりますね・・・。


とある韓国人

農作物への被害がなければ、物価の心配をする必要もないのですが・・・。