韓国人「天才日本人会社員が、億万長者まで上り詰めたストーリーをご覧ください…」

コミュニティサイトFMKOREAより「億万長者になった日本の会社員のストーリー」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

億万長者になった日本の会社員のストーリー


(翻訳)神坂一
90年代には典型的なサラリーマンをしていたが、偶然雑誌の創刊号の「第1回ファンタジア長編小説大賞」の広告を見て、退屈だから小説でも書こうと思い立った。

締め切り間近にかなり大まかに書き留めたものを雑誌出版社に送った。

そんなことも忘れて別の小説を執筆していたところ、突然、準入選だという電報が届き、あまりにも現実感が無かったため、その時は手が震えたと語っている。

公開するかどうかを最後まで悩んだが、お金も無かったため最終的に公開することに決定した。

それが「スレイヤーズ」というライトノベルが誕生した理由です。

なんと2000万部を売り上げ、我が国でも「魔法少女リナ」のタイトルで知られています。

作者は実際に億万長者となったそうで、これも実際に作者が語ったストーリーです。

ttps://ux.nu/U3aYz,ttps://ux.nu/V4CRJ

コミュニティサイト「FMKOREA」の反応です。

スレイヤーズの作者でしたかw

原作小説は読んだことがないのでわかりませんが、アニメは本当に面白かったです。

しかし、ここまで有名な作品が見切り発車だったんですよね・・・?

もともと凄い才能の持ち主だったのでしょうね・・・。

自分の趣味と才能が一致すると、最高のパフォーマンスが発揮されるという例ですね。

偶然広告を見て応募したそうですが、自分の才能を知るきっかけは、本当にどこに転がっているかわからないです。

とりあえず、なんでも手を出してみるのが正解なんだと思います。