韓国人「悲報:感染拡大が止まらないのに、新たな変異株まで登場…(ブルブル」


ミュー変異株でしたっけ?

それはデルタよりも強力だと言われていましたが、存在感はありませんでした。

ミュー変異の時と同じに終わればいいのですが・・・。


ワクチン耐性があるのなら、いよいよ二次接種まで頑張った意味がわからなくなりましたね・・・。

いまだにどれほどの恩恵が得られているのかも未知数のままです。

実際に二次接種が終わってからの方が、感染が拡大している状況なので。

そのうち、デルタ・・・Nu・・・に続いて、ムン変異株が登場したりして・・・。

インフルエンザの型が毎年違うように、おそらく終わりを迎えることは無いのでしょう。

あとはどのように流行をコントロールしていくかだけです。

よく分からないのですが、これだけすぐに変異するようであれば、理論上、変異株はこれから無限に発生し続けることになりませんか?

そうなれば、一生終わらないと思うのですが・・・。

>>そうなれば、一生終わらないと思うのですが・・・。

無限ですよ、風邪だって同じじゃないですか。

もう100%の対策なんてありませんね。

ただ私達は個人で出来る範囲内の防疫を徹底して生活するだけです。

デルタまでの変異は意味を持っていたかもしれませんが、それ以降に出てくる変異はただのノイズに過ぎません。

これからも同じことが繰り返されるのですから、とにかく大きな枠組みで考えて、ずっと共存していくしかないんですよ。

2年制の大学に2020年に入学した生徒は、このまま最初から最後まで、対面授業ができずに卒業することもあり得てきましたね・・・。

>>2年制の大学に2020年に入学した生徒は、このまま最初から最後まで、対面授業ができずに卒業することもあり得てきましたね・・・。

今回の変異株が登場しなくても、おそらくそうなってましたよ。

それどころか、このままの状態では、4年性の大学の生徒ですら、まともに対面授業をせずに卒業です。

もうそろそろ大騒ぎするのはやめましょう。

これまでの2年間で、このようなニュースを何度見たでしょうか・・・。

感染が拡大すれば、重症率や致死率などに着目して、その都度、黙々と対策するのみです。

2022年で終わらず、2023年になってもマスク必須な生活が続いてそうですね。

しかし、本当に正解がわからない。

人類とウイルスの戦いはこれからもしばらく続きそうだ。