韓国人「悲報:地震発生…今後1年は余震が続く模様…」→「怖すぎる…(ブルブル」

コミュニティサイトMLBPARKより「済州でM4.9、今後1年は余震が続く可能性も…気象庁が注意を呼び掛け」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

済州でM4.9、今後1年は余震が続く可能性も…気象庁が注意を呼び掛け


気象庁は「14日午後5時19分に発生した済州道西帰浦市南西41キロ沖合付近を震源とするマグニチュード4.9の地震の余震が今後も続く可能性がある」として特別な注意を呼び掛けた。この日午後8時30分までに余震は9回観測されたが、マグニチュードは1.5-1.7ほどだった。

気象庁地震火山政策課のユ・サンジン課長はこの日、オンラインで行われたブリーフィングで「今後かなり長い期間にわたり継続して余震が発生する恐れがあるため格別に注意してほしい」と呼び掛けた。ユ課長は日本における地震との関連について「周辺地域の地震の影響が直接・間接にあるかもしれないが、これについては追加の調査と研究が必要だ」と説明した。済州島周辺の火山と地震との関連性については「断言は難しい」と述べた。

今回の地震は気象庁が地震の観測を始めた1979年以来では11番目に並ぶ規模だ。地震による済州道地域の計器震度は5を記録した。計器震度5ではほぼ全ての人が震動を感じ、食器や窓などが割れることもある。今回の地震は韓半島周辺の南海や西海で主に観測される横ずれ断層の影響で起こったものとみられる。横ずれ断層は断層の上部と下部が断層面に沿って水平に移動する断層だ。

ttps://ux.nu/lxIT1,ttps://ux.nu/lzjZ9,ttps://ux.nu/ZjMtE,ttps://ux.nu/TnMwu

コミュニティサイト「MLBPARK」の反応です。

観測してから警報の発令が遅すぎる。

観測直後に発令できるように、すぐにシステムを改修してください。

近いところは観測数秒以内に揺れが来るというのに、観測してから10秒以上かかるのは問題ですよ。

天気さえまともに当たらないというのに、それよりも遥かに地震予測を気象庁が行うだって?

話にならないですね。