韓国人「日本がいつの間にか北東アジア出生率最強国家になってる…(ブルブル」

コミュニティサイトFMKOREAより「いつのまにか北東アジア出生率最強国家となった日本」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

いつのまにか北東アジア出生率最強国家となった日本

1990年の出生率

中国2.3
台湾1.8
韓国1.6
日本1.5

2000年の出生率

台湾1.7
中国1.6
韓国1.5
日本1.4

2021年現在の出生率

日本1.4
中国1.3
台湾1.1
韓国0.8

日本はじっとしていただけなのに、他国が全て落ちていった。

ttps://ux.nu/zvl4a

コミュニティサイト「FMKOREA」の反応です。

我が国の低出生率の実態と、人口絶壁による未来の動向。

2016年高3学生数:約65万人
2020年高3学生数:約56万人
2021年高3学生数:約49万人

2023年高3学生数:約42万6千人
2024年高3学生数:約43万人

情報)韓国は2001年から出生率で日本を下回るようになり、それからは常に日本よりも低い。

そして、現在の22年目も出生率が日本よりも低い。