韓国人「悲報:日本との絶望的な技術格差がこちらです…(ブルブル」

コミュニティサイトeToLANDより「日本の技術力はまだ私たちよりも上ですよね?」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

日本の技術力はまだ私たちよりも上ですよね?

11分野別技術レベル(%)及び技術格差(年)

青:韓国 赤:日本 黄:アメリカ

記事全文を読む
(以下、表の青枠・赤枠の抜粋)
建設・交通
韓:84.0 日:89.1

災害安全
韓:80.4 日:87.8

宇宙・航空・海洋
韓:68.4 日:83.5

防衛
韓:75.0 日:77.0

機械・製造
韓:80.7 日:90.3

素材・ナノ
韓:80.8 日:97.6

農林水産・食品
韓:81.4 日:88.4

生命・保健医療
韓:77.9 日:81.6

エネルギー・資源
韓:80.2 日:91.0

環境・気象
韓:81.1 日:90.0

ICT SW
韓:83.0 日:84.3

合計
韓:80.1 日:87.3

スレ主:普段から分かっていても、表で見るとこれほどの違いがあるんですね。

2020年の科学技術情報通信部の統計によると、順序は米国>ヨーロッパ>日本>韓国>中国となっています。

韓国と中国に差はほとんどないようですね。

将来的にはどうなっているのか・・・。

ttps://ux.nu/YGMsg

コミュニティサイト「eToLAND」の反応です。

学問の分野でノーベル賞を受賞した人数だけを見ても、私達はゼロですよ。

政府ブリーフィングなどがまだオンライン化されていないとしても、基礎科学や応用化学では日本の方が先に進んでいます。

そもそも、日本で作ったものを受け取ってここまで上がってきたのだから、その日本を飛び越えるのは容易ではありません。