韓国人「また韓国が日米豪に仲間外れにされている模様…(ブルブル」

ポータルサイトNAVERより「『北朝鮮などの軍事行動阻止』米・日・豪空軍共同訓練」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

「北朝鮮などの軍事行動阻止」米・日・豪空軍共同訓練


米国は日本・オーストラリアとの共同空中訓練「コープ・ノース2022」を実施するにあたり、その目的について「北朝鮮などの軍事的な脅威を抑止するため」と説明した。米政府系放送「ボイス・オブ・アメリカ(VOA)」が3日(現地時間)に報じた。米軍当局は通常は同盟国と軍事訓練を行う際には相手国を特定しないが、今回「北朝鮮」と具体的に言及したのは異例だ。韓国は2020年に行われたコープ・ノースに輸送機2機と30人以上の兵力を派遣したが、昨年と今年は参加していない。

記事全文を読む

VOAによると、米太平洋空軍司令部(PACAF)は「インド・太平洋地域において今月2日から実施している3カ国による連合訓練は北朝鮮抑止にいかなるプラスになるのか」との質問に「特定の国を念頭に置いたものではない」としながらも「我々の目標は北朝鮮をはじめとするいかなる潜在的な敵対国にも軍事行動をできないようにすることだ」との方針を示した。PACAFはさらに「コープ・ノースは同盟国やパートナー国との関係を強化し、地域の安全保障リソースにおける3カ国空軍の相互運用性を高める」「戦闘準備態勢を増進し、人道主義的な支援や災難救護作戦を開発することが目的だ」などとも説明した。

18日まで行われる今回の訓練には米空軍と海兵隊2500人以上と日本の航空自衛隊、オーストラリア王立空軍1000人以上が共同で訓練を行う。30以上の部隊から約130機の航空機も参加する。韓国軍は今年は戦闘準備態勢の訓練には参加しないが、人道主義的な支援や災難救護作戦の訓練には例年と同じ水準の輸送機や兵力を派遣するという。

ttps://ux.nu/EvbUu,ttps://ux.nu/oAdbi,ttps://ux.nu/OAEvv,ttps://ux.nu/FZn3N

ポータルサイト「NAVER」の反応です。

少しでも考える頭のある人間なら、この名簿に韓国が入っていないということが、韓国に滅亡の危機が迫ってきた危険信号であることがわかる。

ユン・ソクヨルを大統領に選ばなければ、この名簿に韓国が再び加わることはない。

韓国は中国と北朝鮮を恐れていて、北朝鮮がミサイルを撃っても敢えてミサイルとは言わない。

そして、日本が「北朝鮮が弾道ミサイルを撃った」報道すれば、それを追うようにして飛翔体を発射したと合同発表する。