韓国人「日本が信じられないぐらい夢中になっているものがこちらです…」→韓国人「めっちゃ美味しいよな」「わかる」

コミュニティサイトtheqooより「韓国のニンニクぐらい日本がハマっているもの.jpg」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

韓国のニンニクぐらい日本がハマっているもの.jpg

それがまさに卵だ。

日本人の卵愛は韓国人のニンニク好きと比べてみても凄い。

上の写真でもわかるように、卵が入っている牛肉煮込みに、生卵をさらにのせて食べるほどだ。

普通、日本の卵料理といえば玉子焼きや味付け玉子を想像する場合が多いが、その中でもご飯に玉子を生で乗せてかき混ぜる卵ご飯への愛が尋常ではない。

関連商品を見てみよう。

卵かけご飯専用醤油+コンビーフ

卵かけご飯を最大限に美味しくたべるためのコンビーフと、卵との相性がよくなるように開発された醤油

卵カッター

卵の殻を割る時に黄身が崩れる惨事を防ぐために作られたツール。

ただし、これは汎用性が高いように見える。

溶いた卵をのせて食べたい人のための専用ボウル(横に流れ出ないようになっている)

卵が細かく混ぜられる専用器具

専用スプーン

混ぜる時に泡を作って、更に柔らかな卵かけご飯を食べられる道具

究極の卵かけご飯。

実際にマシンの名称が「究極の卵かけご飯」である。

そのまま卵を入れてボタンを押すと、卵と殻を分離して、白身をメレンゲにして食べた人向けに機会がメレンゲを作ってくれて、泡の粘度も決めることができるほどの究極の卵かけご飯マシンだ。

しかし、最も圧巻なのは卵の高級化だ。

卵一つで約15,000ウォンという最高級の卵「輝」

写真で見るとすぐにわかるだろう、この卵は他の卵よりも色が濃くて、何よりも粘度が凄い。

指でつまめるほどで、味も普通の卵は明らかに違うと評価されている。

日本に旅行した際には、一度は卵かけご飯を食べてみるのはいかが?

ttps://ux.nu/uL7u9,ttps://ux.nu/XORwP,ttps://ux.nu/G0eIr,ttps://ux.nu/ceXb4

コミュニティサイト「theqoo」の反応です。

家の近くの農場が鶏を放し飼いにして餌をやっていますが、農場で作った残り物の野菜を与えて育った鶏の卵は、卵黄を箸で持ち上げることが出来ます。

美味しい卵は生臭さがなくて、本当に美味しく感じられますよ。

どんな味なの気になって日本に行って食べてみたところ、その味がいまだに忘れられない。

卵料理が好きな人は、日本に行ったら帰ってくるのが嫌になる。

卵の品質自体が異なる。