韓国人「朗報:大谷翔平さん、また偉業を成し遂げてしまう」

コミュニティサイトMLBPARKより「メジャーリーグ『大谷翔平ルール』新設」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

メジャーリーグ「大谷翔平ルール」新設

スレ主:MLB事務局と選手協議の結果、オールスター戦特別ルール通り、先発ピッチャーがDHの場合、降板後も打者として出場することが可能になりました。

また、延長の際にランナーが2塁から開始されるルールが2022年シーズンから適用されます。

追加で4月に限り拡大された28人のロースターが使えるようになりました。

エンゼルス/大谷の立場では朗報ですね。

30打席ぐらいは追加で出場させられるので。

ttps://ux.nu/qkHKh,ttps://ux.nu/0C6Zf

コミュニティサイト「MLBPARK」の反応です。

マウンドを降りると打線から外れることが残念でしたが、これは素晴らしいルール改正だと思います。
投手兼打者として出場したら、普通にそれを一人の選手として見ていたので・・・だから、投手が試合から退けば、打者としても退いていた。

それが、投手と指名打者は別々の選手として見られるようになったんですね・・・。

ものの見方や考え方を変えてしまうとは・・・。