ドイツ博物館「韓国は日本・中国の属国、展示できるものが無いので展示スペースも小さくした」=韓国の反応

コミュニティサイトFMKOREAより「ドイツ博物館『韓国は中国日本の属国』」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

ドイツ博物館「韓国は中国日本の属国」

ドイツのベルリン博物館側は「韓国の展示スペースが日本や中国に比べて小さい理由は、韓国が古代から日本と中国に交互に支配されていたため、遺物が不足しているから」とし、韓国館が小さい理由を説明した。

また「韓国は中国と日本の属国であり、1945年に初めて独立文明となった」と説明している。

中国館、日本館の展示品は数千点だが、韓国館の展示品は160点に過ぎない。

ttps://ux.nu/4X69R

コミュニティサイト「FMKOREA」の反応です。

日本や中国の属国だったという部分は間違っているが、韓国に遺物が残っていないというのは事実。

常に日本や中国の侵奪を受けて奪われてしまったか、破壊されてしまったから。

正しい歴史認識を持てないのであれば、韓国の展示自体をしないでください。

こうやって歴史が歪曲されていく。

ドイツは口だけでは反省しているが、結局は心の底から反省していないことがわかった。