韓国人「なぜ日本はゲーム強国の地位を維持できているのでしょうか…?(ブルブル」

コミュニティサイトCLIENより「日本はなぜいまだにゲーム強国なのか?」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

日本はなぜいまだにゲーム強国なのか?

今回、エルデンリングが大ヒットするのを見て感じた個人的な疑問です。

皆が知っているように、日本の文化コンテンツは(グローバルで)その勢いが衰えていくような様子でした。

映画/ドラマは言うまでもなく、さらにアニメでさえ以前の威光が消えて、萌え系マニア作品だけが残ったと聞いています。

(実際、私はアニメを全然見ません。アニメもまだうまくいっていると言われれば、それは皆さんの言葉が正しいでしょうw)

しかし、数年前にスーパーマリオ・オデッセイやゼルダのブレスオブザワイルドで遊んでみたところ、少し驚きました。

今でも世界最高レベルのゲームの創造性と能力を見せているというのが事実です。

JRPGゲームはかなり衰えていましたし、その間に西欧圏のゲーム会社が遥かに先へ行ったと思いましたが・・・特にそうではありませんでした。

しかも、今回エルデンリングまで登場して、むしろマンネリに陥った西欧オープンワールドの公式を、2連打で(ブレスオブザワイルド、エルデンリング)倒すのを見て…ちょっと不思議な感じがしました。

他の文化コンテンツは明らかに勢いがなくなっているのに、なぜゲームだけはこんなにも成功しているのでしょうか?

私の仮説は2つです。

1. 金持ちが落ちぶれておも三代は続く説

– もともとゲーム強国で、最大のプラットフォームであるプレステとスイッチを保有しているため、その人材プールは依然として強力?

– しかし、それならば他の成功していた分野でもそうなるはずだが、特にそうではないようで・・・。

2. 内需だけに集中していた他の分野に比べて、グローバルユーザーを対象としたゲームは生き残った説

– JRPGの類は(私が知るには)グローバルよりは日本国内市場でより上手くいっていたと思います。国内をターゲットにしたゲームは勢いがなくなったが、以前から西洋人たちが熱狂させていたマリオ、ゼルダなど、以前からグローバルファンの目線に合わせて作られてきたゲームは幸い(?)グローバルスタンダードを維持することができた?

私はゲーム業界の人間ではないので、詳細な理由はわかりません・・・おそらく私は2番だと思っていますが。

しかし、本当に物珍しいことですよね・・・一体なにが起きているのか・・・。

Kゲームを応援する立場で、本当に気になりますw

皆さんがどう考えているのかが気になりますね。

ttps://ux.nu/jQvIE

コミュニティサイト「CLIEN」の反応です。

アニメも最近は復活してトレンドになっていますね。

ゲームは基本的な人材プールがあって(仮説1)、内部コンペを経て、外部に出て行って評価される作品が出始めていると思います。

モバイルゲームは明らかに規模は大きいもののガチャゲームでなければ商業的に成功することが難しい。

そして、AAA市場で西洋の開発会社がPC主義に夢中になって奇妙な作品を作っている間に、日本は数々のヒット作を生み出しました。

我が国のドラマのように、アニメはむしろ作業環境が改善されたと言われています。