韓国人「韓国人が認めようとしない日帝時代の不都合な真実がこちらです…(ブルブル」

コミュニティサイトMLBPARKより「正直なところ、日本が我々を助けてくれたことの方が遥かに多かったです」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

正直なところ、日本が我々を助けてくれたことの方が遥かに多かったです

スレ主:正直言って、これは認めなければなりません。

朝鮮時代の終わりはまさにどん詰まりそのものでした。

奴婢は全人口の30%以上を占め、平民も雑草を食べてようやく延命している状況で、上水道すらなく、様々な病気で死んでいった後進国でした。

日本がいなければ、もちろん開放は更に遅れていたでしょうし、今のような姿になることは可能だったでしょうか?

インドのカースト制度を未開だと言っていますが、ほんの100年前の私達はもっと酷い状態でしたwww

日帝強制占領期のように、国が完全にひっくり返って、ごちゃ混ぜになってこそ、身分制度を取り除くことが可能です。

身分制度というものは、取り除くのはそこまで簡単ではありません。

実際に解放後も見えない身分制度は存在しました。

結果として、日本が私たちの助けになったことの方が遥かに多かったと思います。

解放後も経済、文化、社会発展などあらゆる面で、すぐ隣の国の世界最高の先進国である日本のことをたくさん参考にしてきました。

ttps://ux.nu/dwHHT

コミュニティサイト「MLBPARK」の反応です。

日本に行ってください。
日本の意図が不純なものだったとしても、結果的には正しい言葉ですね。