韓国人「グラミー賞を逃したBTS、人種差別のせいだというのはただの勘違い…本当の理由がこちらです…」

コミュニティサイトtheqooより「グラミー賞を受けられなかったBTS、人種差別のせいだと思ったが…勘違いだった」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

グラミー賞を受けられなかったBTS、人種差別のせいだと思ったが…勘違いだった

音楽評論家のインタビューシリーズ4回目に大衆文化評論家のキム・ホンシク氏(47)に会った。キム氏は高麗大学で政策学、建国大学で文化情報コンテンツ学で博士号を取得し、公共政策の視線で大衆文化現象に注目してきた。韓国放送大賞選定委員、SBS視聴者評価委員を務め、作家・タレント・講演者として活動している。『大衆文化心理の読み取り』『大衆文化心理で読む韓国社会』『K-POPミュージックのDNA』などの著書がある。

K-POPを代表するBTS(防弾少年団)だが、権威のある音楽家から認められていないようだ。一例として、4月BTSは米国グラミー賞にはノミネートされたが、受賞には失敗した。受賞不発の理由についてキム・ホンシク氏はかつての大衆音楽界が若い女性が主軸となるK-POP文化を認めることを拒否しているためだと主張した。「K-POPに対する欧米の主流社会のこのような態度をアジアン差別のような人種問題として受け止める場合が多いが、実際にこれは人種の問題でなくジェンダーの問題」と指摘した。

ttps://ux.nu/eYcK7

韓国の反応

コミュニティサイト「theqoo」の反応です。

ジェンダーの問題だけではなく、絶対に人種的な問題もあった。

そこを切り離して考えることはできない。

BTSが受賞を逃した理由は複数あって、複合的なものだったと思う。

もちろん、若い女性がファン層の主軸であることもそうだけど、アジア人に対する偏見もあっただろうし、更に男性グループはグラミー賞を受賞し辛いというのもある。

候補に上がっただけでも歴史を作ったと考えるべき。