米メディア「日本はスペイン、ドイツと張り合える戦力、アメリカ代表は日本に完全に圧倒された」=韓国の反応

コミュニティサイトFMKOREAより「米メディア『日本はスペイン、ドイツと張り合える戦力だ。』」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

米メディア「日本はスペイン、ドイツと張り合える戦力だ。」

森保ジャパンは終始優勢に試合を進め、前半24分に守田英正の横パスから鎌田大地が決めて先制。その後も相手ゴールを脅かし続け、最後は88分に交代出場の三笘薫が得意のドリブル突破から2点目を加えた。

「アメリカ代表は日本に完全に圧倒された」とMLS(メジャーリーグサッカー)公式ウェブサイトは試合についてレポート。「日本はよく組織され規律が取れていた」と日本代表を評価するとともに、アメリカ代表からのマン・オブ・ザ・マッチとしてはGKマット・ターナーを選び、「ターナーがいなければもっと一方的なスコアになっていた」と被害を食い止めたGKを称えている。

米『CBS』は「枠内シュートを1本も打てなかった」と強調。日本代表が枠内8本を含めた16本のシュートを放ったのに対し、アメリカ代表は4本を放って枠内ゼロだったという数字を伝えている。

「攻撃に創造性と決定力を欠いた」「ディフェンスは酷かった」と、攻守両面にわたってアメリカ代表の内容は散々だったと評価。

『NBC』もアメリカ代表の問題点を論じる一方で、「日本は非常に良いチーム」と称賛。ワールドカップ本大会では「超大国のスペイン、ドイツと張り合えるだろう」と健闘を予想し、「決定力のあるFWさえいればカタールでの対戦相手に大きな問題を引き起こすことができそうだ。中盤は非常にスムーズで整っており、ハイプレスで相手を大いに苦しめる」と述べている。

ttps://ux.nu/sbLYu,ttps://ux.nu/ugU5u

韓国の反応

コミュニティサイト「FMKOREA」の反応です。

監督が森保ということを考えると、可能性は低そうだ。

でも、正直言ってドイツもかなり悪そうだから、16強進出の可能性が無いとも思わない。

試合を見ていると、日本代表チームは歴代最高戦力のように感じた。

本当に強いと思った。

ワールドカップはグループ分けさえ上手くいってれば、本当にベスト16があったと思う。