韓国人「真剣にサッカー日本代表のドイツ戦を見て学んだことがこちらです…」→「日本は本当に凄かった」

ワールドカップの試合は短期決戦だし、リアルで最後まで何が起きるかわからない。

そう・・・最後まで諦めずに必死に走り続ければ、応援している側だって楽しく応援できる。

正直言って、いくら頑張っても負けることはある。

負ける可能性が高くたって、一生懸命頑張って応援する観客を楽しませるプレーを見せてくれ。

ベントはかなり頑固だからなぁ・・・。

先制点を許したとして、そこから柔軟性を持って対応できるか疑問だ。

日本のファンの声援もマジで凄かった・・・。
全員が勝利に向かって一生懸命走ってた。

守備もめちゃくちゃ良かった。

ドイツを見ててもそう思った。

同点にされたあたりから完全に動きが鈍かったし、逆転された後は闘志を失ってた。

カウンターに参加する人数も少なくて、足が止まってた。

メンタルの差が出た試合。

折れない心の前にもう少し実力を上げてくれ。
教訓のようなものを受け取った。

本当に自分の人生も最後までどうなるかわからないし、絶対に諦めちゃダメなんだって思った。

サウジもそうだし日本もそうなんだけど、序盤で早々に失点してるのに、そこからめちゃくちゃ粘り強くて、本当に素晴らしかった。
折れない心もそうなんだけど、自分達がやりたいことが明確になっていて、それをチーム全体で共有してるのが良かった。

交代で入る選手とフォーメーションチェンジで、後半に何がやりたかったのか、ファンにはもちろんだけど、監督の意思が選手にもよく伝わっていた。

それを形にした日本もかなり凄かった。

キーパーの闘志溢れるプレーがマジで凄かったよ。

15本ぐらいシュートを弾いてなかったか?

普通に監督の差で勝ったんだよ。

ドイツは明らかに油断してた。

最近の韓国代表に足りないものだ。

昔は実力で負けていても、闘志で勝利してきた。

明日は頑張ってくれ。

特別どちらのチームを応援してるわけでもなかったけど、前半終わった時点で普通にドイツが勝ったなって思った。

折れない心は重要だ。

漫画みたいな試合だった・・・。

いよいよ伝説の一軍の登場か?

我々が明日の試合で絶対にやらなければならないことTTTTTT