韓国人「悲報:韓国がペロシ議長を冷遇したことが、海外で叩かれまくってる模様…(ブルブル」

アメリカまでわざわざ行って、我々から会わなければならない米議会のトップが訪れているというのに・・・。

この国の外交安保責任者はいったい誰なのだろうか・・・?

血盟であり友好国であるアメリカ内で、序列3位の賓客であるペロシ議長が訪韓してくれたが、空港に誰も出迎えに行かなかった。

これは国家として大韓民国の対応がかなり不十分だったと言わざるを得ない。

大韓民国の威厳がかかっている公式訪問中に、二度とこのような外交欠礼があってはならない。

我々のユン大統領は仲間達との飲み会に忙しいので・・・。
ブルームバーグからこのような記事が出てきたということは、アメリカ自体がユン・ソクヨルを否定的な目で見ているということだ。

もしかすると、報復される可能性もある。

そうなる前に、国民と国会がユン・ソクヨルを弾劾しなければならない、我が国が生き残るために。

国益のために対談しなかったという言い訳も意味が分からない。

それでは他国の首脳は国益を捨ててまで対談したとでも?

他国首脳も国益になると考えたから、ペロシ議長を出迎えて対談するという選択をした。

海外メディアにもバッシングされて、今回の出来事で確実に大韓民国の威厳に傷が付いたようだけど、ペロシ議長を冷遇していったいどんな国益が生まれたんだ?

snubは韓国語に翻訳すると「鼻であしらう」という意味になり、英語の意味で単純に「無視」した程度では済まない。

我が国がどんどん崩壊していく。

ユン・ソクヨルは外交を知らないから何でも極端だ。

前回の韓米首脳会談では韓国の立場は全く打ち出せず、アメリカの要求をただ鵜呑みにするだけで、今回に至っては誰も出迎えに行かなかったり・・・。

中国を過度に恐れているのも、やはり、ユン・ソクヨルが外交を通じて何かを解決することを知らないからだ。

日本との関係を見ても、ユン・ソクヨルが知る唯一の外交法といえば「屈従」。

本当に歴代最悪の大統領かもしれない。

我が国のアメリカとの外交と安保は、少なくとも5年は後退することになった。

企業や自営業の人間のもとへ重要な取引先が訪れたとして、休暇だからといって冷遇するなんてあり得ると思うか?

政治家たちが一番大切にするものが名分と体面じゃないの?

電話会談するぐらいなら、むしろ軽く30分ぐらいティータイムをした方が良かったんじゃないか。

それでも本当に保守なんですか?ww

あなたが就任して以来、3カ月だけで本当に信じられないぐらい国が滅びていますがwww

目の前にお酒があって、肉が焼かれていて、ペロシ議長の訪韓のことなんて耳に入ってなかったんじゃない?
とにかくお客様が来てくれたのだから会うべきなんじゃないの・・・。

わざわざ我が国まで足を運んでくれてるのに・・・。

国内だけじゃなくて、海外からも悪口を言われるようになってしまった。