韓国人「日本で学んだ地震発生時に絶対に取るべき行動No.1がこちらです…」→韓国人「 」

コミュニティサイトFMKOREAより「日本に住んでいる時に学んだ地震発生時に無条件にすべき行動No.1」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

日本に住んでいる時に学んだ地震発生時に無条件にすべき行動No.1

スレ主:揺れを感じたらすぐ玄関のドアを開けておく!

記事全文を読む

日本では、地震が起きたらまず玄関のドアを開けるように教えられています。

参考までに、窓はガラスでできていることが多いので、余震の際に破片で怪我をする可能性が高いです。

我々は通常、机の下に隠れるなどそのようなことを一番最初に教えますが、まずは一度ドアを開かなければなりません

建築技術が発達した現代では、建物が一瞬にして倒壊することはほとんどありません。

そして、建物などの構造物が倒壊した時、机などが瓦礫の重さに耐えることもほぼ不可能だからです。

代わりに、地震が発生するとコンクリートではなく、鉄骨構造が変形し始めます。その代表的なものが、鋼製のドアフレームです。

一瞬で揺れが収まり外に出ようとした時、ドアフレームがが歪んでいた場合、内部から外へドアを開くことができなくなります。

逆に、外部から救助隊が建物内部に進入する方法も無くなります

実際、大地震を生き延びたとしても、多くの人が建物に閉じ込められて亡くなっています。



ttps://00m.in/gjVWE

韓国の反応

コミュニティサイト「FMKOREA」の反応です。

これは素晴らしい豆知識。

俺も机の下に潜りこめと習った。

>>俺も机の下に潜りこめと習った。

後で倒壊した建物を調べてみると、机の下に隠れたせいで、閉じ込められて出られなくなった人がたくさんいたことが判明してるんですよ。