韓国人「悲報:不買運動完全終了、日本車がむしろ不買開始前よりも売れるようになってしまう…(ブルブル」

コミュニティサイトtheqooより「危機は去ったのか…レクサス、日本製品不買運動前よりも売れる」というスレの反応を翻訳して紹介します。


海外の反応オススメ記事

オススメ人気記事

危機は去ったのか…レクサス、日本製品不買運動前よりも売れる

5日、韓国輸入自動車協会(KAIDA)によると、レクサスは今年の上半期6950台を販売し、日本の不買運動が始まる前の2018年上半期6276台よりも多く売れた。

今年は上半期の販売量だけでも昨年の年間販売量と同じ水準まで増加した。韓国市場で毎年持続して成長してきたレクサスは、日本不買運動が始まった2019年からその成長傾向が崩れた。不買運動直前の年度である2018年の年間販売量は1万3340台だったが、2019年から1万2241台に減少、昨年は7592台に大幅に下落し、危機に瀕していた。

しかし、今年から急速に反騰する勢いを見せており、現在は危機を乗り越えている格好だ。輸入車業界販売量ランキングで年間基準2018年5位から昨年9位まで転落したが、今年は上半期基準で再び5位を取り戻した。



ttps://00m.in/H7C8X,ttps://00m.in/h2kTS

韓国の反応

コミュニティサイト「theqoo」の反応です。

こんな内容の記事を書いて恥ずかしくないのか?
なぜこんなに嬉しそうに記事を書くのだろう?

この記事を書いた記者の国籍は日本なのでは?